エレキコミック、31回目のコントライブ『Heartbeat Waltz』開催決定!

2021.9.4
エレキコミック

文・編集=QJWeb編集部


エレキコミック第31回発表会『Heartbeat Waltz』が9月23日(木・祝)から26日(日)まで開催されることが決定した。

【関連】大宮セブンのコントがひとつの世界になった! 「月刊コント ルミネde大宮セブン号」詳細レポ


1年ぶりの新作コントライブ

エレキコミック第30回発表会『☆空前の偶然☆』から約1年ぶりの開催となる本公演。

メインビジュアルの写真は、躍動感のあるポートレートなどに定評があり、タワーレコードの『NO MUSIC,NO LIFE.』 が代表作である写真家の平間至が担当。海沿いを、やついいちろうの愛犬こぶしと走り回るエレキコミックの写真で、ふたりのコンビ愛が伝わる作品となった。また、音楽は昨年につづき、曽我部恵一が担当する。

最終日の公演は配信も決定し、10月3日(日)まで視聴可能することができる。

やついいちろう コメント

31回目になる新作コントライブを今年の夏の終わりにやります。タイトルは『Heartbeat Waltz』と一見カッコ良いですが、そもそもは「心臓って二拍子かと思ってたら三拍子でワルツなんだよ」って言った言葉からつけました。

正しいと思ってたリズムが崩れてまた違うリズムが生まれるというのが面白いなーと思いました。テンポが一定じゃなかったり遅くなったり早くなったりでもそれが気持ちよかったり。考えたものをそのままやるのではなく、自由にやってるうちに気持ちのいいものが生まれる瞬間がたくさん起こるコントライブになればいいと思います。

写真を平間至さん、そして今年もサニーデイサービスの曽我部恵一さんに音楽を作ってもらいます。それもお楽しみに。オリンピック&パラリンピックが終わったらエレキコミックと覚えてね! では劇場でお会いしましょう!

【関連】早稲田はよしもと、明治は人力舎…? お笑いブームの最先端、“大学お笑いサークル”の魅力を聞く

エレキコミック

この記事の画像(全2枚)


この記事が掲載されているカテゴリ

Written by

QJWeb編集部

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太