河本準一×エハラマサヒロのボーカル&ギターユニット「MJ」 YouTubeで「歌ってみた」動画挑戦 

2021.3.18

お笑い芸人のエハラマサヒロとお笑いコンビ「次長課長」の河本準一によるボーカル&ギターユニット“MJ”がYouTube界に進出。初回歌唱動画として優里の「ドライフラワー」が、吉本坂46のYouTubeチャンネルにて公開されている。

「全国津々浦々のスナックを渡り歩いた」というふたりが歌う

MJは、ギターとコーラス担当のM(エハラ)と、ボーカル担当のJ(河本)からなるユニットで、それぞれ、

「M=スナックの流し生活が長いためギターの腕は一流だが、スナック以外の舞台に上がるとテンションがあがってかかってしまうことが多い。お調子者」

「J=Mの兄貴分でリーダー。かかりがちなMの無茶ブリへのノリツッコミがお家芸。人柄が良すぎて、スナックからのオファーが絶えない。薄給でも行くので、貯金がたまらないのが難点」

というキャラクター。全国津々浦々のスナックを渡り歩き、

〈2021年2月のある日、流しのMJはいつものように店名が漢字一文字のスナックをまわっていました。この日4軒目に入ったスナック「道」で歌っていたところ、たまたまその場に居合わせた吉本坂46スタッフの目に留まり「吉本坂46」の定期公演に出演することに。

すると一部のマニアの間でたちまち話題となり、気をよくしたふたりは「もっと多くの人に音楽を届けたい!YouTubeっていうのが流行っているんでしょ?」と、歌唱動画を公開していくことになりました〉

という設定になっており、「スナックを飛び出した、でもスナック感の漂う」点を魅力として謳っている。

歌唱動画の第一弾として公開されたのは、優里の「ドライフラワー」で、2人はそれぞれ、

「Mがガッツリかかっちゃってるんで止めるのに必死でした。ハハハハハ!かかっちゃってるところをしっかり見てください」(J)

「スナック『絆』の38歳、64キロのミキちゃん、見てるぅ?」(M)

と、コメント。今後は週に1回のペースで動画を公開する予定で、近々では「WHITE BREATH」(T.M.Revolution)、「残酷な天使のテーゼ」(高橋洋子)、「魔法の絨毯」(川崎鷹也)などが披露される。


この記事が掲載されているカテゴリ

この記事の画像(全1枚)


WHAT'S NEW新着

あなたにはこちらもおすすめ