YouTubeによる総勢47組の音楽祭やDJ KOO寄席、小山田壮平の弾き語りライブなど【おすすめライブ配信】12/3〜12/9

2020.12.2

文=鈴木 梢


コロナ禍以降、音楽やお笑い、トークイベントなどさまざまな形のオンラインイベントが開催されている。QJWebでは、毎週木曜日から翌週水曜日までの気になるオンラインイベントをピックアップして紹介する。

※本記事の内容は12月2日(水)時点での情報です。最新情報は各イベントの公式サイトなどをご確認ください。

<12/3〜12/9のイベント>
【音楽】12/3〜12/6 YouTubeによる総勢47組の音楽祭
【映画】12/4 映画『ランボー ラスト・ブラッド』応援同時再生祭り
【音楽】12/5 世界最大級のポップカルチャーイベントでBiSHなどがスペシャルライブを披露
【トーク】12/5 日本社会における「女性」を考えるトークイベント
【音楽】12/6 ゲスの極み乙女。無観客生配信ライブ
【音楽・お笑い】12/7 ハンバーグ師匠による音楽とお笑いの祭典
【お笑い】12/7 DJ KOOが愛するお笑い芸人たちが大集合
【音楽】12/7 小山田壮平の弾き語りライブ
【お笑い】12/7・12/8 今月の『祇園一会』はジャルジャル×銀シャリ、ラニーノーズ×レインボーの2公演
【音楽】12/9 Yogee New Waves約1年ぶりの有観客ライブを生配信


【音楽】12/3〜12/6 YouTubeによる総勢47組の音楽祭

12月3日(木)から12月6日(日)にかけて、YouTubeが音楽祭『YouTube Music Weekend』を開催。大森靖子やくるり、Creepy Nutsなど国内総勢47組のアーティストたちがコンサート映像などをプレミア公開する。視聴は無料だが、スーパーチャット機能を使うことが可能。

【参考URL】
YouTube Music Weekend 開催決定(日本版YouTube公式ブログ)

【映画】12/4 映画『ランボー ラスト・ブラッド』応援同時再生祭り

シルベスター・スタローン主演のアクション超大作シリーズにピリオドを打つ映画『ランボー ラスト・ブラッド』の配信とパッケージ版リリースを記念し、『応援同時再生祭り #ランボー怒りの同時再生』が12月4日の19:30より開催される。自宅にいながら同時刻に一斉に本編再生を始めることで、出演者やほかの視聴者たちと一体感を味わいながら作品の視聴を楽しめるというイベントだ。出演はトム・ブラウンのみちおや、怪奇!YesどんぐりRPGなど。視聴は無料。

【参考URL】
『ランボー ラスト・ブラッド』配信&パッケージ版リリース記念!“応援同時再生祭り≪#ランボー怒りの同時再生≫”が12月4日に開催決定!!!(PONY CANION NEWS)


【音楽】12/5 世界最大級のポップカルチャーイベントでBiSHなどがスペシャルライブを披露

12月4日(金)から12月6日(日)、千葉・幕張メッセにて『東京コミコン2020』が開催される。12月5日(土)18:30からは、会場からの生配信ライブ『TOKYO COMIC CON Special LIVE Stage』を開催。電撃ネットワーク、PUNPEE、BiSH、BMKを予定。MCは電撃ネットワーク・ギュウゾウ、大内ライダーが務める。チケット料金は3000円(税込)。

【参考URL】
TOKYO COMIC CON Special LIVE Stage(OPENREC.tv)

【トーク】12/5 日本社会における「女性」を考えるトークイベント

深沢潮さんの最新作『乳房のくにで』(双葉社)刊行を記念し、日本の社会における「女性」はどのように役割を強要され搾取されてきているのかを考えるトークイベント『深沢潮×木村朗子×小川たまか「女は国家の乳母ではない——小説『乳房のくにで』をめぐって」『乳房のくにで』(双葉社)刊行記念』が12月5日(土)19:00から開催される。出演は津田塾大学教授の木村朗子とライターの小川たまか、そして『乳房のくにで』著者である深沢潮。視聴チケットは1500円(税別)。

【参考URL】
深沢潮×木村朗子×小川たまか「女は国家の乳母ではない——小説『乳房のくにで』をめぐって」『乳房のくにで』(双葉社)刊行記念(本屋B&B)

【音楽】12/6 ゲスの極み乙女。無観客生配信ライブ

12月6日(日)、ゲスの極み乙女。による無観客生配信ライブ『ゲス乙女大集会〜大忘年会アリーナ編〜』が開催される。ぴあとauが手がけるエンタメサービス『uP!!!』が送るショーケースライブ『uP!!!NEXT』。2014年にワンマン形式にリニューアルした際、記念すべき初回に登場したのが同バンド。それから6年ぶり、同バンドのライブとしては約1年ぶりの開催となる。視聴チケットは3800円(税込)。

【参考URL】
ゲス乙女大集会〜大忘年会アリーナ編〜(uP!!!NEXT)

【音楽・お笑い】12/7 ハンバーグ師匠による音楽とお笑いの祭典

ハンバーグ師匠ことスピードワゴン井戸田潤による音楽とお笑いのオンラインイベント『ハンバーグフェス2020』が12月7日(月)に開催される。ハンバーグを愛し、全国のハンバーグ屋を回り、川谷絵音、古坂大魔王が手掛けたハンバーグソングをリリースするなど、YouTubeを軸にハンバーグ愛を広げる活動を行っているハンバーグ師匠。そんな彼が普段お世話になっているアーティスト、お笑い芸人の皆様の豪華なステージとともに、全国のハンバーグ屋さんを応援する企画として開催。出演はBiSH、GOING UNDER GROUND、エレキコミック、ナイツ、ぱいぱいでか美など。なお、オフィシャルグッズを購入すると全国の指定ハンバーグショップで使用できるチケット1000円分がついてくる。イベントの視聴は無料。

【参考URL】
ハンバーグフェス2020

【お笑い】12/7 DJ KOOが愛するお笑い芸人たちが大集合

お笑いフリークとして知られるDJ KOOをホストに迎えるお笑いライブ『DJ KOO寄席』が12月7日(月)21:15から開催される。過去の公演では、芸人たちによるネタはもちろんDJ KOOを交えた企画コーナーなども実施。今回はさらにパワーアップした企画コーナーの数々を楽しめること間違いなし。出演する芸人はアイロンヘッド、オズワルド、空気階段、ジェラードンなど。視聴チケットは早割り2500円、当日2800円(いずれも税込)。

【参考URL】
ライブナタリー Presents DJ KOO寄席

【音楽】12/7 小山田壮平の弾き語りライブ

『小山田壮平弾き語りLIVE2020』が12月7日(月)19:00から開催される。2016年から毎年弾き語りツアーを開催してきたが、今年はそれに代わり一夜限りのライブとして開催する。生配信チケットは前売り2500円、当日3000円(いずれも税込)。

【参考URL】
小山田壮平弾き語りLIVE2020【Streaming+(配信)】のチケット情報(イープラス)

【お笑い】12/7・12/8 今月の『祇園一会』はジャルジャル×銀シャリ、ラニーノーズ×レインボーの2公演

東西の若手芸人が一夜限りのツーマンライブを開催する、よしもと祇園花月の人気企画『祇園一会』。通常1カ月1公演のところ12月は特別2公演。12月7日(月)は『祇園一会SP』と題し、ジャルジャル×銀シャリが登場。翌日12月8日(火)はラニーノーズ×レインボーが登場する。視聴チケットは、『祇園一会SP』は2000円、『祇園一会』は1500円(いずれも税込)。

【参考URL】
祇園一会SP~ジャルジャル×銀シャリ~
祇園一会~ラニーノーズ×レインボー~

【音楽】12/9 Yogee New Waves約1年ぶりの有観客ライブを生配信

Yogee New Wavesによる約1年ぶりの有観客ライブ『Yogee News Waves Oneman Live “Escort”』が、12月9日(水)19:30からZepp Tokyoで開催される。会場チケット完売につき、急遽生配信が決定。前売りは2000円、当日は2500円(いずれも税込)。

【参考URL】
Yogee New Waves Oneman Live “Escort”(LIVEWIRE)


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

Written by

鈴木 梢

(すずき・こずえ)1989年、千葉県市川市生まれ。出版社や編集プロダクション勤務を経て2019年からフリーランスに。主に日本のエンタメ/カルチャー分野の企画・執筆・編集を行う。もちもちしたものが好き。

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太