グレープカンパニーや人力舎のお笑いライブ、『半沢直樹』の朗読劇も【おすすめオンラインイベント】9/12〜9/18

2020.9.11


【トーク】9/15 芥川賞受賞作『首里の馬』作者・高山羽根子が登場

先日発表された第163回芥川賞を受賞した高山羽根子を迎え、受賞作『首里の馬』をテーマに生配信トークイベントを開催。本作は、アプローチの異なるさまざまな要素を組み合わせ、謎めいた状況から次第にテーマを浮かび上がらせる高山作品の集大成とも評され、3度目のノミネートで見事受賞を勝ち取った。

トークの相手には、高山と同じくSF畑の出身で、以前から親交のある小川哲を招く。配信チケットは1500円(税別)、著者サイン入り書籍つき配信チケットは1500円+『首里の馬』1250円の2750円(税別)。

【参考URL】
高山羽根子×小川哲「祝芥川賞受賞! SF的想像力が切り拓く、新時代の文学」『首里の馬』(新潮社)刊行記念(本屋B&B)

【お笑い】9/16〜18 人力舎の芸人がほぼ総出演ライブ!

2020年6月にプロダクション人力舎が始めたオンラインスクール『ハイスクール人力舎』。芸人自らが教壇に立ち、得意とする専門分野を笑いと共に教えてくれる同スクールが、『ハイスクール人力舎〜秋の学園祭ライブ〜』として帰ってきた。人力舎所属芸人がほぼ総出演し、9月16日(水)〜9月18日(金)に下北沢・本多劇場で開催。配信チケットは2000円(税込)。客席観覧も可能(配信つき、3800円(税込))。

【参考URL】
「ハイスクール人力舎~秋の学園祭ライブ~」企画内容決定!!客席観覧&配信チケット販売中!(プロダクション人力舎 公式サイト)


【音楽】9/18 大森靖子生誕祭を生配信

大森靖子が自身の誕生日である9月18日(金)に恵比寿リキッドルームで『大森靖子生誕祭 2020」を開催する。出演は大森靖子シンガイアズ、ジョニー大蔵大臣(水中、それは苦しい)、ぱいぱいでか美を予定。客席チケットはファンクラブ限定で発売、配信チケットは2500円(税込)で発売中。

【参考URL】
【東京&ライブ生配信】<バンド>「大森靖子生誕祭 2020」(大森靖子公式サイト)


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

Written by

鈴木 梢

(すずき・こずえ)1989年、千葉県市川市生まれ。出版社や編集プロダクション勤務を経て2019年からフリーランスに。主に日本のエンタメ/カルチャー分野の企画・執筆・編集を行う。もちもちしたものが好き。

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太