『クイック・ジャパン』の見開きで笑わせるには?『AUN』優勝・こんにちパンクールが本気の即興モノボケ

2023.12.13

文=ねむみえり 撮影=前田 立 編集=高橋千里


真空ジェシカやケビンスも出場した第6回『AUN~コンビ大喜利王決定戦~』で優勝し、特典として『クイック・ジャパン』コラボ企画を実施することになった「こんにちパンクール」。彼らは、平日は各々働きながら、週末に集まって大喜利動画を撮影し、YouTubeにアップしている。

そんな彼らが考えたふたつ目の企画は「『クイック・ジャパン』本誌の見開きページでこんにちパンクールが持っていたらおもしろいもの」大喜利。

メンバーそれぞれが持ち寄ったアイテムを使って、『クイック・ジャパン』Vol.169(12月13日発売)に掲載される「こんにちパンクール」ならではの“モノボケ見開きグラビア”を考える。

購入はこちらから

全編はこんにちパンクールYouTubeチャンネルで公開中。QJWebでは、試行錯誤の一部を紹介する。

※内容はQJWeb記事用に一部編集しています


『クイック・ジャパン』見開きグラビアに載るよ!

『クイック・ジャパン』に、見開きで我々の写真を載せてもらえることになりました! これはとんでもないこと。どんな格好で、どんな物を持って撮るのかを話し合って決めましょう。

警備員は今ちょっといないけど、ほかの6人はこの場で撮るということで。

卒業アルバムの欠席扱いみたいに載るのか、警備員をどこに入れるのかを話し合ってもいいかもしれない。

絶対に連れて行くぜ。

ぺるとものモノボケ案「パイプからハート」「超賞金稼ぎ」

ぺるともに「食」のアイテムは安直かな。

アフタヌーンティーの皿になんか乗せるとか。

ハートもある。

ハートはマジでかわいい。

ぺるちゃん、これくわえてさ、パイプからハートが……。これできたら最高だけどな。

浮かし続けるってことだよね。

俺の肺活量が限界。奇跡の瞬間を捉えてもらわないと。

あと、マジのトロフィーあるんだけど。

俺が『ほっとけない学生芸人GP』の大喜利部門で優勝したときにもらったガチのトロフィー。

メダルもいっぱいある。誰かめちゃくちゃ優勝できるぞ、これ。

たしかに、それいいな。

で、200万(おもちゃのお金)持って。「賞金稼ぎ」

俺、もう「超賞金稼ぎ」として載る?

田野のモノボケ案「デスゲーム会場移動中」「変態グリーン車」

しれっと田野さんが……。

いや、なんかいけるかなと思って。

見切り発車でそれだけつけたの?

いや、1個だけこれどうだろうって。

「デスゲーム会場移動中」

僻地だもんね、あれ(デスゲーム会場)。

「変態グリーン車」

FANのモノボケ案「バランスの悪い悪魔」「電卓キャッチャー」

FANさん、これ(フォークと斧のおもちゃを渡す)。すごくバランスの悪い悪魔みたい。

服も相まっていいね。

(電卓を持って)僕、税理士やるわ。

キャッチャーみたいに、電卓で構えられない? 「電卓キャッチャー」

帽子なかった? うしろに被ったら?

「電卓野球少年」。FANさん、これかも。

めっちゃいいな。

アオリーカ、警備員のモノボケ案「警備員食堂のおばちゃん」

(タバスコとスプーンを渡して)アオリーカ、「タバスコスプーン」

変な奴。

これ(ハートが詰まったダンボール)に警備員の写真、入れられんじゃないかな。

いいかも!

「警備員入れ」

「産地直送警備員」

「警備員お届け隊」

「警備員よそい」

「警備員食堂のおばちゃん」

わかった、ちょっとこっち(小鍋)にハート入れて持てばいいんだ。「警備員食堂」だとしたらね。

これはもう「ハートコックさん」。警備員持ちどころではなく、「ハート食堂」

警備員さんに「あわわ、捕まっちゃった」ってしてほしい。

蛇口、ジョンソンともゆきのモノボケ案「電話越しで応援」

ジョンともさん、これ(ピコピコハンマー)持ってもらって、スプーン持ってもらって……「イートたけし」

注釈必要だって、その「イートたけし」って。

(受話器を持って)電話で、このメンバーたちを応援するわ。

電話で応援、めっちゃいいな。

「電話越しで応援」

「それを受けてるスマホの人」

いろいろなアイテムを組み合わせながら、一度見たら忘れられないであろうインパクトのある見開き写真を完成させた、こんにちパンクール。雑誌ならではの構図に、撮影現場は盛り上がった。

いったい誰がどのアイテムを持ち、どのような写真になったのかは、12月13日発売の『クイック・ジャパン』Vol.169をチェック!

購入はこちらから

この記事の画像(全12枚)



  • 表紙:GENERATIONS/『クイック・ジャパン』vol.169

    12月13日(水)発売『クイック・ジャパン』vol.169

    2023年12月13日(水)より『クイック・ジャパン』vol.169が発売中。こんにちパンクールが大喜利ベストアンサーを公開する特集ページも掲載。

    関連リンク


この記事が掲載されているカテゴリ

ねむみえり

Written by

ねむみえり

1992年生まれ、東京出身。フリーランスのライターとして働きながら、現代詩の創作も行っている。本、舞台、お笑い、ラジオが特に好き。

QJWebはほぼ毎日更新
新着・人気記事をお知らせします。