s**t kingzが挑戦する“おもしろい”と“エンターテイナーとしての責任”を両立した新作舞台

2022.9.13
s**t kingz

文=新 亜希子 撮影=須田卓馬 編集=梅山織愛


2010年に初出場した米最大のダンスコンテストにて日本人初優勝。連覇も果たし、世界から注目を集める存在となった4人組パフォーマンスチーム・s**t kingz。名実共にダンスパフォーマンス界のトップランナーとして、2013年には4人だけの舞台をスタート、2021年には見るダンス映像アルバム『FLYING FIRST PENGUIN』を発表するなど、オリジナリティあふれる挑戦をつづけている。 そんな彼らが「新たな表現の可能性を追求した」と語る新作舞台「超踊る喜劇『HELLO ROOMIES!!!』」の制作過程を聞くと、彼らの“ダンス”への向き合い方が見え


この記事の画像(全4枚)



  • 『HELLO ROOMIES!!!』

    『HELLO ROOMIES!!!』

    ◆東京
    日程:2022年9月14日(水)~9月19日(月・祝)
    会場:新国立劇場中劇場

    ◆大阪
    日程:2022年11月10日(木)~11月13日(日)
    会場:森ノ宮ピロティホール

    ◆愛知
    日程:2022年11月18日(金)~11月20日(日)
    会場:日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール

    【STORY】
    映画監督になることを夢見るA子は、チャンスに恵まれず悶々とする日々を過ごしていた。
    思いどおりに行かない人生、何もできずに過ぎていく時間。
    日々積み重なる複雑な思いが、A子の心に“ゴミ”として溜まっていく。
    すると、彼女の部屋もまた、ゴミであふれていくのだった。
    そんなある日、A子に映画監督としてデビューするチャンスが舞い込むが……
    何を選び、心のゴミとどう向き合っていくのか。
    A子とゴミたち、そして癖の強い仲間たちが繰り広げる、超踊る喜劇!!!

    関連リンク


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

新 亜希子

Written by

新 亜希子

(しん・あきこ)エンタメ系ライター。音楽・アイドル・映画を中心に、インタビューやレポート、コラムやレビューを執筆。『シネマトゥデイ』『リアルサウンド』『日経エンタテインメント!』ほか。

CONTRIBUTOR

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太

QJWebはほぼ毎日更新
新着・人気記事をお知らせします。