「高円寺は、座っても大丈夫な街」秘密のヘリ編『高円寺チャンネル』そいつどいつ市川刺身に全部聞く2

2020.11.27


4.空気階段・鈴木もぐら~象のシールが貼ってある扉を開くと

もぐらさんは僕の事を市川と呼ぶ。
僕の芸名が市川刺身になったのは芸歴3年目の時で、もぐらさんと僕が初めて出会った時、僕はまだ刺身じゃなかった。
1年目の時、僕はうんともすんともウケなくて誰からも見向きもされていなかった。
そんな時に高円寺の小杉湯で、ミルク風呂に浸かるもぐらさんに出会った。
白濁したミルク風呂に大きな体を隠して顔だけちょこんと出ているもぐらさんは、まさしくもぐらだった。
その流れで飲みに連れて行ってもらった。
僕が初めてご馳走してもらった先輩だ。
すごく嬉しかった。
もぐらさんはちっちゃいタオルで額の汗を拭いながら「市川は、もぐら軍団な」と、もう既に僕が軍団入りした事を報告してきた。
その日から僕はもぐら軍団で僕はこの人についていくと決めた。
もぐらさんが、べらぼうに借金があって、持ってるガラケーの携帯はとっくに止まってて、銭湯が好きで来てるんじゃなくて家賃1万7千円の風呂無しアパートに住んでいるからで周りからクズと呼ばれていたとしても僕には関係無かった。
お金が無くてもスーパーの半額弁当を探してご馳走してくれたり、ゲーセンで1回50円のゲームをふたりで協力してやったり、立ち飲み屋で折りたたんだ2千円をテーブルに置いてスタメン発表する監督ばりに勿体ぶって料理を注文したり。
全部ずっと楽しかった。

もぐらさんが遅刻が多くて携帯が繋がらないので家に起こしに行った事がある。
住所を聞いたら部屋番号が無くて「象のシールが貼ってある扉」と言われた。
共同玄関の階段を上がっていくと廊下があって何部屋かあったけどアパート自体も電気が止まってて真っ暗で何も見えなかった。
携帯のライトで象のシールらしきものを見つけて扉を開くとゴミの中に沈むボロ布に包まったもぐらさんが寝ていた。窓際には何故かTBSしか電波の入らないラジオが置いてあった。
僕が声をかけると「うぐぅっ!」と変な声をあげて目覚めて10秒で煙草を吸い出した。
あれから数年後、もぐらさんがTBSで冠ラジオ番組をやるなんて想像してなかった。
もぐらさんが結婚して子供が産まれてお金を貯める為に実家に住むと言って高円寺を出て行った。
凄く寂しくて何かの間違いでもぐらさんが高円寺にいないかと思って電話したりした。
それから空気階段さんは『キングオブコント』の決勝にいって忙しくなって遂に今年もぐらさんが家族と住む為に高円寺に部屋を借りた。
明るくてお風呂もトイレもあって部屋番号もある家だ。
あのころとは違う。
帰る僕の背中にもぐらさんが声をかける。
「市川、帰ってきたよ。」
おかえり。
これからも一緒に帰ろうね。

(文/市川刺身)

【鉄板ホルモンの四文屋】もぐら激薦!安く鉄板焼を食べる方法

空気階段・鈴木もぐら

『キングオブコント』2年連続ファイナリスト。お笑い第七世代のコント師で、膨大な借金のあるクズキャラとしても注目を集める。2018年に結婚し、現在は1児の父でもある。


この記事の画像(全19枚)



  • 【高円寺チャンネルオリジナルステッカープレゼント!】フォロー&リツイートキャンペーン

    キャンペーンの応募期間、参加方法は以下をご覧ください。

    【応募期間】
    2020年11月27日(金)〜2020年12月14日(月)
    ーーーーーーーーーーー
    【ステップ1】
    ツイッターから『QJWeb クイック・ジャパン ウェブ』公式アカウント「@qj_web」をフォローしてください。
      ▼
    【ステップ2】
    『QJWeb クイック・ジャパン ウェブ』公式アカウントがキャンペーン告知をした以下の投稿を、応募期間中にリツイートしてください。
    https://twitter.com/qj_web/status/1332250210269990919?s=20

    ※必ずご自身のアカウントを”公開”にした状態でリツイートしてください。アカウントが非公開(鍵アカウント)の場合はご応募の対象になりませんのでご注意ください。
    ※「いいね」はご応募の対象になりませんのでご注意ください。
      ▼
    【応募完了!】
    締め切り後当選された方には、『QJWeb クイック・ジャパン ウェブ』公式アカウント「@qj_web」からDMにて、ご連絡差し上げます。フォローを外さず、DMを開放してお待ちください。
    当選の発表は、こちらのDMを持って代えさせて頂きます。
    ※当落についてのお問い合わせは受けかねますので、ご了承ください。


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

さわだ

Written by

さわだ

1983年生まれ。ライター、動画企画、動画編集など。柏の近くに引っ越しただけで柏レイソルのファンになれた。

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太