仁尾智

仁尾 智

(にお・さとる)猫歌人。1968年生まれ。1999年に五行歌を作り始める。2004年『枡野浩一のかんたん短歌blog』と出会い、短歌を作り始める。短歌代表作に『ドラえもん短歌』(小学館文庫)収録の《自転車で君を家まで送ってた どこでもドアがなくてよかった》などがある。『猫びより』で「猫のいる家に帰りたい」、姉妹誌『ネコまる』(共に辰巳出版)で「猫の短歌」を連載中。2020年6月、これらの連載をまとめた単行本『猫のいる家に帰りたい』(短歌・エッセイ 仁尾智/イラスト 小泉さよ)を上梓。

ARTICLE LIST

仁尾 智の関連記事一覧

仁尾 智さんの
新着・人気記事をお知らせします。