夏の激臭、冬の足踏み、とある芸人仲間の引退。(ランジャタイ国崎)



最高にひどくて、楽しかった思い出たち

また、としかわメンバーで高尾山に登ったことがあった。

猛暑の中、としかわ軍団みんなで集まり、

モダンさんのキングオブコント必勝を祈願しようという登山だった。

「高尾山は神聖な山。富士山に登った時と同じくらいのパワーがもらえるらしいんだよ」

そう熱弁するとしさんは、肌荒れがひどいからと、自分で調合した『塗り薬』を全身に塗りたくり、首や手足が真っ白になっていた。

集合場所につくと、川さん率いるメンバーと合流した。

「「「いよぉ〜〜〜お!」」」

メンバー全員、顔が真っ赤っか。

お酒を飲んでいた。

それを見てとしさんは、

「酒飲んで山なんか登ったやつが、ご利益なんかもらえるわけねえだろ、バカふざけんなよォ〜!」

そう嘆いていた。

真っ赤っかのメンバーの中に、

自分で調合した薬を塗りたくった

「白としさん」が1人。

ピクミンみたいだった。

さらに、中山亮と本田らいだーの2人は

この夏場、

これから山に登るというのに

2日ほど風呂に入っていないという。

それを、みんなに「くさい!」と言われて、

お互い

「こいつのほうがくさい!」とケンカしていた。

中山亮「おまえ、風呂入ったか?」

本田らいだー「アンタこそ入ったのかよ、なあ!」

中山亮「くさい!おまえ匂うぞ!!」

本田らいだー「アンタだろそりゃあよぉ!!」

中山亮「うるせえな!!!」

本田らいだー「アンタ、歯ぁちゃんと磨いたかよぉ!」

中山亮「じゃあおまえ磨いたことあんのかよ?!」

もう誰も、ご利益はもらえそうになかった。

予感は当たった。

山頂付近で、「スズメバチ」と遭遇。

そのまま、スズメバチはしつこく追ってきた。

「「「「うわあああああ!!」」」」

メンバー全員、本気で逃げ回った。

としみつ「うわーーー!!!」

スズメバチはとしさんの調合した薬に反応したのか、執拗にとしさんを追いかけまわした。

「逃げろ逃げろ!」

「ヤバいヤバい!」

「としさん追いかけてきてますよ!」

「としさんの薬でしょ絶対!」

としみつ「うわーーーーーーー!!!!!」

さらに先頭を走るのは、

『2日風呂に入ってない男たち』

本田らいだー&中山亮。

後ろで逃げている僕たちにとって、

この2人が先頭を走っているのは、脅威だった。

2人が逃げたあとからは、激臭がやってきた。

「本田らいだー、中山亮!後ろに行け!」

「くさい!」

「2人とも、後ろにお願いします!」

「頼むから後ろ走ってくれ!」

「死んじゃうよ!」

本田らいだー「中山亮、後ろに行けよォ!!」

中山亮「おまえが行けよ!くせえ!」

本田らいだー「なんなんだよアンタよお!!」

としみつ「うわーーーーーー!!!!」

先頭から激臭。後方にはスズメバチ。

地獄の登山だった。

大雪の日に、外で打ち上げをしたこともあった。

『高すぎる』という理由で居酒屋が嫌いなモダンさんの打ち上げは、だいたい外で開催される。

その日は少し遅れて、

「さすがに今日は室内だろう」と思い会場を出ると、遠くからゲラゲラ笑い声が吹雪にのって聞こえてくる。

おそるおそる会場の角を曲がると、

吹雪の中、メンバー全員が外にいた。

雪が降る中、楽しそうに喋っている。

「あれ?」

よく見ると、

みんなせっせと「足踏み」をしている。

「?」

近づいて、

何やってるんです?と聞くと、

あぁ〜しらき「こうでもしないと、

止まったら死ぬのよ!!」

『あぁ〜しらき』という女性芸人は、足踏みをしながら缶チューハイ片手にそう言った。

あぁ〜しらき
あぁ〜しらき。44歳の女性ピン芸人

ウメ「そうそう。死にたくないでしょ!」

『ウメ』という女性芸人も、せっせと足踏みして、缶チューハイをぐびっと飲んでいる。死にたくないから、とにかく体を動かしているのだという。

さらに彼女の口から、衝撃の発言が飛び出した。

「アタシ、今日 誕生日なの!」

腰を抜かした。

なんと、彼女は、今日、誕生日だという。

誕生日に

ウメ「あのネタがさあ〜」

吹雪の中

ウメ「もっとさあ〜」

缶チューハイ片手に

ウメ「ああしてさあ〜」

足踏みしながら

ウメ「どうするかな〜」

ネタのことについて、熱心に話している。

「、、」

芸人てすごいなと感心して、

そのままみんなで、足踏みをしながら打ち上げをした。

「「「誕生日おめでとうウメちゃ〜ん!」」」

ウメ「ありがと〜〜〜!」

ウメさんは、嬉しそうに足踏みしていた。

こんな、

本当にひどい思い出ばかりだけれど、だいたいはみんな腹をかかえて笑っていた。

どれも最高にひどくて、楽しかった記憶しかない。

そんなとしかわメンバーでいつも一緒にいた

中山亮さんが、芸人を辞める。

あと1週間ほどで、田舎に帰るらしい。

ビートたけしさんはキングオブコントで空気階段が優勝したことは知っているけれど、中山亮さんが芸人を辞めることは知らない。

当たり前だけど、それがすこしだけ悲しい。

僕は今日、中山亮さんに会う

としかわメンバーも一緒だ。

みんなでスーパー銭湯に行くのだ。

ギャグの話や、

スズメバチの話はできるだろうか。

としさんはまた薬を塗りたくってくるだろうか。

もちろん本田らいだーもやってくる。

風呂に入ってこなさそうだ。

僕は今日、中山亮さんに会う

一発ギャグも、マカレナの踊りも、

最高に楽しかった。

「いつかまた、

としかわトークで会いましょうよ」

そんなバカな話を、

お風呂に入りながら。

地獄のメンバーで、ゲラゲラ笑いたい

【関連】ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)の記事一覧


この記事の画像(全3枚)


この記事が掲載されているカテゴリ

ランジャタイ国崎

Written by

ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)

(ふっとうちゃ・そそぐこちゃん)(ランジャタイ:くにざき・かずや)。オール巨人師匠の等身大パネル(5体)とルームシェアしている、アクション俳優。自分の部屋で寝ているときに、「誰かに見られている」と思い電気をつけると、オール巨人師匠パネルだったことが判明した。また、食事の最中に「うしろに誰かの気配がす..

QJWebはほぼ毎日更新
新着・人気記事をお知らせします。