「日焼けした肌を活かして“褐色肌バニー”を再現しました」バニーガールコスプレに挑戦するレイヤーたちに聞いた“こだわり”

2024.1.19
(左から)天猫くれはさん、るたぴさん、水瀬あいりさん

文・撮影=ソムタム田井 編集=森田真規


『ブルーアーカイブ -Blue Archive-』や『涼宮ハルヒの憂鬱』など、さまざまな人気作品に登場するヒロインたちの“バニーガール”コスプレをしたレイヤーたちを中心に、“衣装やメイクに対するこだわりポイント”を聞いたレポートをお届けします。


コスプレイヤーに聞いた“衣装やメイクに対するこだわりポイント”

コスプレイベントといえば会場を彩るレイヤーたちの衣装を通して、その時期に旬のアニメやマンガ、ゲームなどを分析できるところも、参加する上での醍醐味のひとつ。2024年も全国各地でさまざまなコスプレイベントが実施予定で、いずれも盛り上がることが予想される。

それらの開催まで待ちきれないコスプレファンに向けて、本記事では2023年下半期に行われた大型コスプレイベントをプレイバック。取材時に撮影させてもらったレイヤーたちの写真を掲載しつつ、それぞれに聞いた“コスプレに対するこだわりポイント”と併せて紹介する。

こちらでピックアップするのは『ブルーアーカイブ -Blue Archive-』や『涼宮ハルヒの憂鬱』など、さまざまな人気作品に登場するヒロインたちの“バニーガール”コスプレをしたレイヤーたち(写真は『池袋ハロウィンコスプレフェス2023』で撮影)。数ある衣装の中でもバニーガールバージョンのコスチュームは特に人気が高いようで、各種装飾や小道具などもしっかりと用意しつつ、写真撮影&交流を楽しむ参加者が各所で見られた。

ほかにもバーチャルYouTuberの猫汰つな(ぶいすぽっ!)や、『スーパーマリオ』シリーズの二次創作キャラクター・クッパ姫、イラストレーター・YD氏によるオリジナルキャラクター・Lunaの異色版など、多彩なジャンルのキャラクターたち(に扮したレイヤー)が続々と集結し、それぞれに撮影のための長蛇の列ができていたのも印象的だった。

「仕草や衣装の着こなし、髪の流れなども忠実に再現したかったので、何度もゲーム画面を確認しながら微調整をしました。ヘイロー(頭に浮かぶ輪の飾り)やヘッドセットといった造形物は、フィギュアを購入して、そちらと照らし合わせながら自分で制作したものになります」(『ブルーアーカイブ -Blue Archive-』飛鳥馬トキ/水瀬あいりさん)

『ブルーアーカイブ -Blue Archive-』飛鳥馬トキ/水瀬あいりさん
『ブルーアーカイブ -Blue Archive-』飛鳥馬トキ/水瀬あいりさん

「夏のイベントでがっつり日焼けしたので、せっかくならこの肌色をコスプレにも活かしたいと思い、褐色肌のキャラクターに挑戦してみました。ちなみに『池袋ハロウィン』には毎年、バニーガールのコスプレで参加していたので、今年もバニー衣装を着たいなと。こちらの角楯カリンちゃんには通常衣装のほか、バニーバージョンの衣装もあったので、まさに『やるならこのキャラしかいない!』という感じでした」(『ブルーアーカイブ -Blue Archive-』角楯カリン/るたぴさん)

『ブルーアーカイブ -Blue Archive-』角楯カリン/るたぴさん
『ブルーアーカイブ -Blue Archive-』角楯カリン/るたぴさん

「原作ではこちらのバニー衣装を着て、文化祭でSOS団団員募集の看板を掲げるシーンがあるんですけど、それを再現したくて。看板はアニメのシーンと照らし合わせながら、文字のフォントも忠実に再現しつつ、自作で用意したものになります」(『涼宮ハルヒの憂鬱』涼宮ハルヒ/天猫くれはさん)

『涼宮ハルヒの憂鬱』涼宮ハルヒ/天猫くれはさん
『涼宮ハルヒの憂鬱』涼宮ハルヒ/天猫くれはさん

「こだわったのはウサ耳カチューシャの造形です。イラストと照らし合わせながら耳の垂れ具合などを調整して、忠実に再現しました。ナズナちゃんのコスプレは何度か挑戦したことがあるんですけど、今回はより彼女になりきりたくて、メイクもしっかり研究しています。目の下のピンクのアイシャドウが注目していただきたいポイントです」(『よふかしのうた』七草ナズナ/taruさん)

『よふかしのうた』七草ナズナ/taruさん
『よふかしのうた』七草ナズナ/taruさん

「こだわったポイントは、ウィッグのM字に立ち上がってる部分です。2次元キャラ特有のこの表現がめちゃくちゃ好きで、うまく再現できたんじゃないかなと思っています。ほかにも撮影の際は、芽亜ちゃんっぽい表情の再現だったり、ポージングをがんばりました」(『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』黒咲芽亜/シイナノアさん)

『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』黒咲芽亜/シイナノアさん
『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』黒咲芽亜/シイナノアさん

「つなちゃんといえばフードの猫耳が特徴的なので、中に針金を入れてきれいな形になるように整えました。それと、ゴーグルは黒縁のものしかなかったので、自分で着色して赤くしたところもこだわったポイントです」(猫汰つな[ぶいすぽっ!]/りなしぃさん)

猫汰つな(ぶいすぽっ!)/りなしぃさん
猫汰つな(ぶいすぽっ!)/りなしぃさん

「クッパ姫は絵師さんによって髪型がぜんぜん違うので、どのバージョンにするかギリギリまで悩みました。でもクッパなら、自分がお姫様になるならピーチ姫を意識した髪型にするんじゃないかな?と思って、今回はピーチ姫風の髪型にセットしてみました。あと、クッパらしさを強調するために、ネイルは先が尖ったものにしたのもこだわったポイントです」(『スーパーマリオ』シリーズ二次創作キャラクター・クッパ姫/黒光あんこさん)

『スーパーマリオ』シリーズ二次創作キャラクター・クッパ姫/黒光あんこさん
『スーパーマリオ』シリーズ二次創作キャラクター・クッパ姫/黒光あんこさん

「こちらのコスプレは、イラストレーターのYDさんが手がけられたLunaというキャラクターの色違いバージョンになります。個人的に、通常カラーのLunaちゃんよりかわいいと思ったので、メイクも衣装に合わせてピンクで統一するかたちでコスプレしてみました。身体のラインが出る衣装なので、イベントの数日前から身体づくり&体型維持にも気をつけました」(イラストレーター・YD氏によるオリジナルキャラクター『Luna』[異色版]/夢乃ちえりさん)

イラストレーター・YD氏によるオリジナルキャラクター『Luna』(異色版)/夢乃ちえりさん
イラストレーター・YD氏によるオリジナルキャラクター『Luna』(異色版)/夢乃ちえりさん

「衣装は公式で用意していただいたものなので、そのぶんメイクにこだわりました。キャラクターらしさを表現できるように、表情の作り方やポージングにも気をつけました」(『無期迷途』コクリコ/チロルちゃんさん)

『無期迷途』コクリコ/チロルちゃんさん
『無期迷途』コクリコ/チロルちゃんさん

「一番こだわったのはメイクですね。華やかできれいな感じに仕上げたかったので、色味の違うさまざまなラメを試しました。それと目を伏せたり、視線を外したときですらかっこよく見えるように、表情の作り方にも気をつけています。ただ室内と屋外では同じメイクでも色味や明るさが違って見えるので、次にコスプレをするときは、屋外での撮影を意識してメイクを調整しないといけないなと感じました」(『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』トリッシュ・ウナ/藤崎朱凛さん)

『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』トリッシュ・ウナ/藤崎朱凛さん
『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』トリッシュ・ウナ/藤崎朱凛さん

QJWebでは2024年も、全国各地で実施されるさまざまなコスプレイベントに取材参加し、リポート記事を作成していく。連載形式で順次アップする予定なので、こちらもご期待いただきたい。


この記事の画像(全11枚)


この記事が掲載されているカテゴリ

somtum_tai2

Written by

ソムタム田井

(そむたむ・たい)ライター兼カメラマン。コスプレ文化の研究家として、『ORICON NEWS』『まんたんウェブ』『WebNewtype』『ファミ通.com』『Movie Walker』など、多数のWEBサイトや書籍に寄稿。コスプレイベントの企画やキャスティングを担当しつつ、世界コスプレサミット『Co..

QJWebはほぼ毎日更新
新着・人気記事をお知らせします。