イギリス出身“黒船天使”「国籍にコンプレックスを感じるときも…」4年ぶりの母国で思うこと<ジェマ・ルイーズの航海日誌 #9>


日本在住イギリス人のグラビアモデルとして、さまざまな分野で活躍を見せているジェマ・ルイーズのコラム連載。その愛らしいルックスで「黒船天使」の異名を持つ彼女が、時に“さざなみ”時に“荒波”な日本生活について綴ります。

今回のテーマは、4年ぶりに帰ってきたイギリスで感じたこと。


久々の母国で感じること

私は今、母国のイギリスにいます。数週間前にこっちへ着いたのですが、すごく寒いです! 4年以上イギリスに来ていなかったので、家族と会えるのがうれしいです。

私はイギリス人なのですが、不思議なことにイギリス人が「外国人」として見えるので、変な感じです。自分が日本人ではなく、イギリス人であることを時々忘れてしまいます!(笑)

小さなことなのですが、こっちに来てすぐに恋しくなったのは、ホットの缶コーヒーですね!

日本に来てから、冬に自販機から出てくる温かい飲み物にハマりました。これはイギリスではとても珍しいものなんです。

私はイギリス料理が好きなので、まだ日本料理が恋しくなっていないのですが、もっと長くいたらきっと日本料理が恋しくなると思います。大好きな、親子丼など。

日本に移住してからというもの、自分の国籍にちょっとコンプレックスを感じることが時々あります。日本では自分が外国人のように感じますが、日本での生活が長くなったからか、イギリスでもそう感じるようになりました(笑)。でも結局、私は日本のほうが性に合っていると思っているかもしれません。

イギリス旅行を堪能中

イギリスへ来てからすでに何度かロンドン中心部に行っていて、久しぶりにビッグベンとバッキンガム宮殿を訪れました!

また、ビートルズのゆかりの地でもあるリバプールにも行くことができました! 今まで行ったことがないイギリスの都市を回ることができて楽しかったです。ビートルズをテーマにしたカフェもあって、ジョン・レノンのカプチーノを楽しみました。

今のところイギリス旅行を楽しんでいますが、12月に日本で開かれる私のカレンダーイベントでファンに会うのを楽しみにしています。イギリスのお土産も持っていくつもりです!


この記事の画像(全86枚)




この記事が掲載されているカテゴリ

Written by

ジェマ・ルイーズ

日本で活動するイギリス出身のグラビアアイドル。コスプレイヤー、YouTuber、TikTokerとして活躍中。趣味は旅行、温泉、ゲーム、動画編集、ダンス、カラオケ。

QJWebはほぼ毎日更新
新着・人気記事をお知らせします。