千鳥・大悟が2022年ベストネタに選んだコントとは? ノブ「どんなネタ番組やねん!」(てれびのスキマ)

てれびのスキマ

テレビっ子のライター“てれびのスキマ“が、昨日観た番組を記録する連載「きのうのテレビ」。バラエティやドキュメントの中で起こった名場面、名言、貴重な会話の数々を書き留めます。2020年から毎日欠かさず更新中。


『クセがスゴいネタGP』

過去2年間、「今回こそGP獲得」と煽られ、本ネタのようなしっかりとしたコントをしながらも一度もGPを獲れていないハナコ。今回は『出し物決め』という、やはりしっかりとしたコントを披露。しかし今回も大悟が選んだのは、クセがスゴい秋山のピンネタ。「来年もがんばってください」「GP獲って出てくれなくなると困るから」と大悟。

番組の最後には「クセスゴアワード2022」と題し、大悟が選ぶ年間ベスト3ネタを発表。

3位は、立川志らくがかつてのキャラを復活させた『バター斬り』。大悟は「斬られたことに気づかんもんな」と笑いつつ「上から物ばっか言うんじゃなくてオレも一緒の土俵に上がって戦う。戦い方の様がおもしろい」と評する。

2位は、大悟が好き過ぎて何度となくGPを獲ったトレンディエンジェルと岩井ジョニ男のコラボネタ。「難しいこと考えちゃ笑えないよ」と注釈を入れて観る大悟は「みんな芸人できるなと思っちゃうよ、これ観ると」と語る。それは自分でもできると思わせることがどれだけ高度なことなのか、そして実際にやってみたらおもしろくするのは困難だということを知っているからこその言葉だろう。

1位は、黒沢かずこの『伝える』。「いろいろネタを観てきたけど衝撃を受けた」と大悟が言うそのネタは、机の下から脱出した彼女がテレビをつけて観て「好きです。テレビ」と宣言するシュールなもの。ノブ「ハナコが選ばれず、これが獲ったん? どんなネタ番組やねん!(笑)」。

『イワクラと吉住の番組』

前回につづき、男性ブランコ浦井とコットンきょんを迎えて「スイーツXmasパーティー」。きょんは、尼神インター渚、コロチキ・ナダル、ゆにばーす・はら、インディアンスきむでよくXmasパーティーをしていたそう。きむの誕生日が12月24日のため、あわせてお祝いをしていたと説明している途中に咳払いをするイワクラに、きょん「きむさんアレルギー?(笑)」。

イワクラと吉住は、ぼる塾・田辺におすすめのスイーツを事前オーダー。イワクラはクッキーとチーズケーキ、吉住は硬めのプリンをリクエスト。「全てのスイーツを熟知した女」(byきょん)田辺は、そのリクエストに応じたスイーツを見事に紹介。吉住「田辺さん、マジ天才じゃん」。

おいしいスイーツをまったり食べて、ただ雑談していると「本日は以上になります」と締めるイワクラ。それに対して「えぇっ!?」「いいんですか?」と驚くゲストのふたりは「ここからなんか電流足つぼとかやらないと」「ビリビリペンとかやらせてくれ!!」と訴える。イワクラ「そんなペン存在しません。この世界には」。

この番組は本当に、休憩時間を一緒に過ごしているような感じがとても心地いい。


この記事の画像(全1枚)


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

てれびのスキマ

Written by

てれびのスキマ

1978年生まれ。ライター。テレビっ子。著書に『タモリ学』(イースト・プレス)、『1989年のテレビっ子』(双葉社)、『笑福亭鶴瓶論』(新潮社)、『全部やれ。日本テレビ えげつない勝ち方』(文藝春秋)など。

CONTRIBUTOR

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太

QJWebはほぼ毎日更新
新着・人気記事をお知らせします。