原因は自分にある。長野凌大が初めてモノクロ写真を撮影【QJWebカメラ部】

文・撮影=長野凌大


写真を撮ることにこだわりを持つアーティストやお笑い芸人による連載「QJWebカメラ部」。

ピアノロックを基調としたサウンドと哲学的な歌詞で躍進をつづける7人組ボーイズグループ「原因は自分にある。」(げんじぶ)。その中でも、カメラが趣味だという長野凌大が日常の中で、ついシャッターを切りたくなるのはどんな瞬間なのか。


嘘のないそのままで

撮影=長野凌大(原因は自分にある。)

いかがお過ごしでしょうか?
長野凌大です。

そういえば、僕、新しいカメラをだいぶ前にゲットしまして、OLYMPUSのOM-2を使い始めました!
これがまたカッコよくてかわいいのですよ。

今日の写真は初めてのOM-2で、初めての白黒のフィルムで、初めてシャッターを切った写真です。

モノクロの写真って、カラーの写真より色の情報は少ないけど、そこに写っている人や景色のそのままの姿がカラーより嘘がなく写っている気がして好きです。

しかもこの写真、現像も自分でやりまして、僕たちのグループのファンクラブの企画で体験してきました。初めてだらけで新鮮でしたが、自分が撮った写真を自分で形にする作業は、カメラを撮るときの楽しさとまた違うものがありまして、とてもいい経験でした。

ほかにも気に入った写真があるので、出していきます。

新しいOM-2くんもよろしくお願いいたします。
また来週!!

QJWebカメラ部
【連載】QJWebカメラ部

加賀翔(かが屋)、中山莉子(私立恵比寿中学)、セントチヒロ・チッチ(BiSH)、長野凌大(原因は自分にある。)、林田洋平(ザ・マミィ)、森田美勇人が日替わりで担当し、それぞれが日常生活で見つけた「感情が動いた瞬間」を撮影する。


この記事の画像(全36枚)




この記事が掲載されているカテゴリ

Written by

長野凌大(原因は自分にある。)

(ながの・りょうた)2003年生まれ。「原因は自分にある。」(げんじぶ)のメンバーで、メンバーカラーは青。

QJWebはほぼ毎日更新
新着・人気記事をお知らせします。