BiSHセントチヒロ・チッチの大切にしたい「センチメンタルな時間」【QJWebカメラ部】

BiSHセントチヒロ・チッチ【QJWebカメラ部】

写真を撮ることにこだわりを持つアーティストやお笑い芸人による連載「QJWebカメラ部」。

加賀翔(かが屋)、前田こころ平井美葉(BEYOOOOONDS)、セントチヒロ・チッチ(BiSH)、長野凌大(原因は自分にある。)、林田洋平(ザ・マミィ)が日替わりで担当し、それぞれが日常生活で見つけた「感情が動いた瞬間」を撮影する。

水曜日は、BiSHのセントチヒロ・チッチが担当。こだわり抜かれたパフォーマンスでアイドル界を圧巻するBiSHの中でも、透き通った歌声で人気を博す。そんなチッチは、写真好きということでも知られており、SNSで投稿した写真には毎回多くのコメントが寄せられる。そんな彼女がついシャッターを切りたくなるのはどんな瞬間なのか。


壱岐島の夕日

BiSHセントチヒロ・チッチ【QJWebカメラ部】
撮影=セントチヒロ・チッチ(BiSH)

調子はどうですか?

おはようございます。セントチヒロ・チッチです。

私は夕日のオレンジと影の黒が混ざった色が好きです。

今回はそんな瞬間を納めた一枚。

空が広い壱岐島の夕日。

夕方はなんとなくセンチメンタルな気持ちになります。

そんな時間が一日の中にあってよかったって思うのです。

基本的にはハッピー人間なので、ハッピーでいたいしハッピーな気持ちでみんなに生きてほしいと思います。

だけどハッピーピースの中に、センチメンタルな時間があるからこそ人間らしいのかもと思うのです。

痛みを知っている人ほど人の痛みがわかったり、怒りが生まれるからこそ愛を知れることもあります。

だから、夕方のこの時間も大切に味わってみてくださいねっ。

以上!

また会いましょう。

さらば!

【連載】QJWebカメラ部
【連載】QJWebカメラ部は月曜から金曜日まで毎日更新中です。

この記事の画像(全8枚)


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

Written by

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

“楽器を持たないパンクバンド”BiSHのメンバー。横浜アリーナや幕張メッセ展示場等でワンマンを開催し、ロックフェスにも多数出演している。 【QJWebカメラ部】毎週水曜日に連載中