初回はSOTA&MANATOが「高速メシ」に迫る!初冠番組『BE:FIRST TV』が明日から放送スタート

2022.4.1
『BE:FIRST TV』#1より

文・編集=QJWeb編集部


SKY-HI(スカイハイ)が率いる会社「BMSG」が仕かけたオーディション『THE FIRST』。そのオーディションによって誕生した7人組ボーイズグループ「BE:FIRST(ビーファースト)」。

彼らの初冠番組『BE:FIRST TV』が、4月2日から日本テレビにて放送されることは既報のとおり。QJWebでは初回のスタジオ収録に密着し、そのレポート記事を第1回の放送後に配信予定。ここでは初回放送を前に、番組の見どころを紹介しよう。


SOTA&MANATOは「高速メシ」から何を学ぶ!?

『BE:FIRST TV』は、“常に一番でありつづける”という意味で名づけられたBE:FIRSTが、“一番”と名のつくさまざまなカルチャーを体験し&その真髄を学んでいくバラエティ番組。

『BE:FIRST TV』

記念すべき第1回では、2001年生まれのSOTAとMANATOが「高速メシ」から“FIRST”の真髄を学ぶためロケに挑む模様が放送される。ちなみに「高速メシ」とは、注文を受けてから完成までが超速いメシのこと。

ふたりは初となる食レポを見せると共に、ロケでは料理人からその真髄を盗もうとあることにもチャレンジ。さらにスタジオでは、BE:FIRSTの曲名に由来したVTR振りが行われるなどBESTY(BE:FIRSTのファンネーム)にはたまらない30分になること間違いなし!

オリジナルステージでのスペシャルパフォーマンスも、『BE:FIRST TV』の見どころのひとつ。初回放送では、普段のステージとはひと味違ったかたちの「Kick Start」が披露された。

「佐藤隆太さんと一緒にBE:FIRST TVチームで、土曜日の午後、皆さんに素敵な時間をお届けしたいと思います」というBE:FIRSTからのコメントのとおり、初回のスタジオ収録にも“素敵な時間”が流れていた。

『BE:FIRST TV』

【連載】『BE:FIRST Gifted Days』レポート


この記事の画像(全3枚)



  • 『BE:FIRST TV』

    『BE:FIRST TV』

    出演:BE:FIRST、佐藤隆太
    放送:2022年4月2日(土)午後2時30分~午後3時 日本テレビにてスタート(全13回) ※関東ローカル
    番組ホームページ:https://www.ntv.co.jp/befirst-tv/
    番組ツイッター:@BEFIRSTTV_NTV

    【オンライン動画配信】
    『BE:FIRST TV』番組放送後よりHuluにて見逃し配信スタート
    ※未公開を含むHuluオリジナル版2022年6月4日(土)配信スタート
    https://www.hulu.jp/

    【CS放送】
    2022年4月3日(日)午後11時~午後11時30分CS日テレプラスにてスタート(全13話) 未公開映像を追加した日テレプラスオリジナル版
    https://www.nitteleplus.com/

    【smash.】
    smash.では新番組を記念したオリジナルコンテンツ配信をスタート
    https://smash-media.jp/


この記事が掲載されているカテゴリ

Written by

QJWeb編集部

QJWebはほぼ毎日更新
新着・人気記事をお知らせします。