5月4日「スター・ウォーズの日」 午後5時04分に向けてオンラインイベント開催

2021.5.2

5月4日の「スター・ウォーズの日」、オンラインイベント『“STAR WARS DAY” 2021- MAY THE 4TH BE WITH YOU-』の開催が決定。午後5時04分に向けて、オンライン番組が配信される。

「#フォースと共にあらんことを」というツイートの一斉投稿にチャレンジ

このイベントは、映画『スター・ウォーズ』のファンが、スター・ウォーズの文化を祝い、映画を楽しむ「スター・ウォーズの日」に合わせて行われるものだ。「スター・ウォーズの日」が5月4日になったのは、劇中の名台詞「May the Force be with you(フォースと共にあらんことを)」の「May the Force」 と「May the 4th(5月4日)」をかけたもの。ウォルト・ディズニー・ジャパンが制定し、日本記念日協会の認定も受けている。

午後2時に始まる『クイズ みんなの「スター・ウォーズの日」2021』は、品川庄司・品川祐がMCを務め、アインシュタイン稲田直樹らスター・ウォーズ好き芸人が登場。スター・ウォーズに関するクイズ、スター・ウォーズ入門者たちへの質問、スター・ウォーズ大ファンのお宅訪問など、スター・ウォーズのファンも、まだこれからという方も楽しめる内容となる。

午後4時25分から始まる『カウントダウン「スター・ウォーズの日」2021』には、麒麟・川島明、ミキ、DJ TARO、坂本麻子が登場し、「Disney+」で配信開始される『スター・ウォーズ:バッド・バッチ』の見どころや、キャンペーンで募集したファンからのスター・ウォーズ愛あふれる投稿を紹介。午後5時04分の「#フォースと共にあらんことを」というツイートの一斉投稿チャンレジに向け、一般ファンと共に盛り上げる。


この記事が掲載されているカテゴリ

この記事の画像(全1枚)


WHAT'S NEW新着

あなたにはこちらもおすすめ