アインシュタイン結成10周年全国ツアー「帰りに寂しくなるくらい楽しいものを届けたい」

2021.3.15

お笑いコンビ「アインシュタイン」が、4月1日から10月15日にかけて、全国10カ所を回る全国ツアーを行うことを発表した。


10周年で10カ所を回る

アインシュタインは、稲田直樹と河井ゆずるのふたりからなるお笑いコンビ。大阪NSCの先輩と後輩で2010年にコンビを結成した彼らは、2011年に『MBSオールザッツ漫才Foot Cut』で優勝したのを皮切りに、『THE MANZAI 2013』認定漫才師(2013年)、『第1回上方漫才協会大賞』初代大賞(2016年)、『第48回NHK上方漫才コンテスト』優勝(2018年)ほか、お笑いの賞レースで華々しい実績を残している。

また、2019年には『よしもと男前ブサイクランキング』をふたりそろって受賞(河井が「男前」の3位、稲田が「ブサイク」の1位)。現在レギュラー、準レギュラーを合わせて8本持つ売れっ子芸人となっている。

今回の全国ツアーはコンビ結成10周年を記念し、半年をかけて全国10カ所(大阪、新潟、宮城、岡山、北海道、福岡、愛知、沖縄、愛媛、東京)を巡るものだ。2019年3月から8月にかけて初の全国ツアーを行ったアインシュタインだが、今回は会場数も増加。ふたりはぞれぞれ、

「とにかく楽しいツアーにしたいと思いますので、このような大変な状況の中ではありますが、目一杯笑いに来て下さい!」(河井)

「結成10年をこのような形で迎えられて誠に嬉しく思ってます。帰りに寂しくなるくらい楽しいものをお届けできるよう頑張ります!」(稲田)

と、意気込みを語っている。

この記事を気に入った方はサポートをお願いします。次回の記事作成に活用いたします。

関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太