サンドウィッチマンの<使命と野望>を紐解く80ページ総力特集!『クイック・ジャパン』vol.170は2月20日発売

2024.1.17
サンドウィッチマン『クイック・ジャパン』vol.170

2024年2月20日(火)より発売される『クイック・ジャパン』vol.170の表紙&第1特集に、今年そろって50歳を迎えるお笑い芸人サンドウィッチマンの登場が決定。80ページ以上にわたる永久保存版の総力特集をお届けする。

【ステッカー付き】QJストア限定特典+復興支援寄付プラン <通常版はコチラ>『クイック・ジャパン』vol.170

祝!50歳で待望のQJ初表紙

『クイック・ジャパン』vol.170

キャリアが25年を超えてもなお、新ネタを作り精力的にライブを開催する<現役お笑い芸人>としての姿は、視聴者や一般のファンだけでなく、多くの若手お笑い芸人のフォロワーも生んでいるサンドウィッチマン。

確固たる地位を築いた今、それでも最前線で舞台に立ち「笑い」に挑むふたりは、激動のお笑いシーンの中でどんな使命感を持ち、どんな野望を抱いているのか?

中川家・永野・あぁ〜しらき・狩野英孝・鬼越トマホーク・わらふぢなるお・カミナリ・東京ホテイソン・ティモンディ・佐々木莉佳子(アンジュルム)など関係者の証言で構成する<サンドウィッチマン20年の足跡>ではこれまで語られることのなかった新しい「お笑い史」を浮き彫りにし、バイきんぐ小峠英二・トータルテンボス・上田航平(元ゾフィー)らは<サンドウィッチマンの傑作ネタ>を解説。

盟友・ナイツとのロング対談では、4人で実現させるビッグプロジェクトの具体案も挙がり、今後のお笑いシーンを占う貴重なトークとなった。

表紙と撮り下ろしグラビアは気鋭のフォトグラファー・嶌村吉祥丸が撮影。これまでにない伊達みきお・富澤たけしの素顔と関係性を記録した。

創刊30周年となる『クイック・ジャパン』の2024年は、サンドウィッチマンの総力特集でスタートを切ります。ぜひご期待ください!

令和ロマン、Billlie、歌舞伎の新鋭も登場

そのほかの企画として、裏表紙には『M-1グランプリ2023』を制した令和ロマンが登場し、新時代の「お笑い守護神」としてロングインタビューで未来への展望を熱弁。かが屋、DXTEEN、本田康祐(OWV)×古瀬直輝(OCTPATH)のリーダー対談、Billlie、歌舞伎界の新鋭・中村隼人×中村米吉×市川團子のインタビューも掲載。

それぞれのステージで新しい熱狂を生み続ける存在にフィーチャーしています。表紙デザインや誌面コンテンツの詳細は後日発表予定です。

また『クイック・ジャパン』のECサイト『QJストア』では、限定特典としてオリジナルステッカーが1枚同封され、令和6年能登半島地震の復興支援のために売り上げの一部を寄付するプランも開始します。ぜひご協力ください。

書誌情報:『クイック・ジャパン』vol.170

2月20日(火)発売 
サイズ:A5/並製/144ページ
ISBN:9784778319151
定価:1,650円(税込/本体1,500円)
※内容は予告なく変更する場合があります

【ステッカー付き】QJストア限定特典+復興支援寄付プラン <通常版はコチラ>『クイック・ジャパン』vol.170

この記事の画像(全3枚)


この記事が掲載されているカテゴリ

Written by

QJWeb編集部

QJWebはほぼ毎日更新
新着・人気記事をお知らせします。