i☆Ris『Shall we☆Carnival』:PR

i☆Risソロインタビュー(2)芹澤優&山北早紀「辞めようとまで思ってた」

2020.3.15

山北早紀「辞めようとまで思ってたんですよ」

大成功に終わった初の武道館公演後、実はi☆Risも自身も迷いを感じていた……と、リーダー・山北早紀は明かす。その迷いを打ち破る鍵になったのは、i☆Risの“自立”と、それにこらえうる実力の蓄積だった。

山北早紀

武道館自体はセトリも演出も最高で、自分たちも100パーセント以上のものを出した感覚があったんです。でも、だからこそ逆に「この先どうしようか?」となって、私自身、結構迷走していたかもしれません。たぶんみんなにも、大なり小なり迷いがあったと思います。あと「武道館後は、一人ひとりの活動も大事にしていったほうがいいんじゃないか」という方向性に悩んだ時期でもありました。

メンバーによっては、そこでやりたいことに突き進んでいった子もいたから、いろんなところですれ違いを感じて……だから、7周年ライブのMCでもしゃべりましたけど、この時期i☆Risを辞めようとまで思ってたんですよ。

そんななか、2年前の夏ごろに新たなスタッフさんが入ってくるなど、環境の変化もあって、「ここでi☆Risの軌道修正をしなきゃ!」と、自分の中での意識が変わりました。その後最初の大きなイベントだったデビュー6周年ライブでは、それまでとは違ってテーマも構成もセトリも、全部メンバー自身で決めて作っていったら……やっぱり、これまで以上にライブに気持ちが入るんですね。

自分たちにも満足のいくものになったし、お客さんもよろこんでいただけた。そこで新たな道を見出せてからは、またいい流れになったと思います。


山北早紀(やまきた・さき)
1991年生まれ、北海道出身。i☆Risのメンバー最年長にしてリーダー。ライブでは切れ味鋭いダンスや高い歌唱力で魅せる一方、MCでは軽快なトークで笑いを起こす一幕も。ここ数年は舞台やコントライブにも出演している。

▶︎ソロインタビュー Part.1 澁谷梓希&茜屋日海夏
▶︎ソロインタビュー Part.3 若井友希&久保田未夢


『Quick Japan』vol.148では、i☆Ris特集「6人それぞれの努力と感謝」でこのリレーインタビューのロングバージョンを掲載しています。


この記事が掲載されているカテゴリ

  • Shall we☆Carnival

    『Shall we☆Carnival』

    初回限定生産版:8,800 円(税込)
    CD+Blu-ray盤:5,500 円(税込)
    CD ONLY盤:3,630 円(税込)

    ※画像は初回生産限定盤(CD+Blu-ray+PHOTOBOOK盤)です

    関連リンク

  • フワちゃん特集『QJ』vol.148

    『Quick Japan』vol.148

    定価:1,100 円(税別)
    サイズ:A5/192 ページ
    発売日:2月26日(水)より順次発売

    関連リンク