誰かの「好き」を否定しないマンガ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』

2020.1.26

リュウコミックス「推しが武道館いってくれたら死ぬ ①」 ©平尾アウリ/徳間書店

文=けんすう 協力=アル開発室
編集=鈴木 梢


「マンガは、出た瞬間に読むのが一番おもしろい。なぜなら、マンガは時代の空気や人々の暮らしから多大な影響を受けるものだから。その影響が一番ダイレクトに伝わる時期に読んだほうがいいんじゃないか」

このようにマンガに対する持論を語ったのは、マンガコミュニティ「アル」を運営する、“けんすう”こと古川健介氏。これから隔週で「このマンガがいま生まれた意味」を考えながらおすすめのマンガをご紹介する。


『推しが武道館いってくれたら死ぬ』

今日のおすすめは『推しが武道館いってくれたら死ぬ』です。通称、“推し武道”と呼ばれています。

推し武道は、地下アイドルの舞菜の大ファンである女性ドルヲタの「えりぴよ」が主人公のマンガです。舞菜への強い想いがあふれつづける作品です。実は舞菜もえりぴよのことが好きなのですが、それは表に出せずに、塩対応になってしまい、すれ違い続ける……という話です。

マンガ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』(徳間書店)より、主人公のえりぴよ(引用:アル

個人的にこのマンガを推しているのが「好きなものを好きと言うのは、とても普通のこと」という今の時代のメッセージがとても色濃く現れているからです。

ここ数年のポリコレの流れとLGBT

筆者は20年以上、インターネットのコミュニティサイトに没頭しつづけてたのですが、ここ5年くらいのネットの空気としては、「ポリコレ」が色濃く出たと思っています。ポリコレとは、ポリティカル・コレクトネスの略称で、差別や偏見を防ぐため、政治的に公正・中立な発言や行いをしよう、というものです。

アメリカでは1970年くらいから論争の対象となっていたらしいのですが、近年、日本でもこの流れが強く出てきています。日本でも人種差別や女性差別などはもちろん、セクハラ、パワハラなどのハラスメント系もだいぶ許されない雰囲気になっています。もちろん昔から許されない行為だったのですが……。イメージとしては、「ちょっとしたセクハラ発言くらいなら、眉をしかめられたり、陰で悪口を言われるくらいで済んでたものが、今ではネット上で袋叩きになる」みたいな感じです。

これを「正義感が暴走しすぎて、何かの失言だけでも引きずり降ろそうとする」という見方をする人もおり、たしかに、正義感を振りかざして人を叩くことに快感を覚えている人たちもいそうです。これを「ポリコレ棒で叩く」とネット上のスラングで言われることもあります。

極端な行動を起こす人が一部いたとしても、ポリコレを多くの人が意識するようになったことでハラスメントや偏見、差別が減り、大多数の人は恩恵を被っているのではないかと僕は考えています。

この記事を気に入った方はサポートをお願いします。次回の記事作成に活用いたします。

この記事が掲載されているカテゴリ

Written by

けんすう

2004年、JBBS@したらばをlivedoorに事業譲渡、2006年からリクルートにて事業開発室に所属。2009年にnanapiを創業。KDDIに2014年にM&Aされ、2019年にマンガサービスの「アル」を提供するアル株式会社を創業。

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太