黒船天使、草津温泉で過ごすお正月。「母国・イギリスと日本の新年は、かなり違う」<ジェマ・ルイーズの航海日誌 #11>


日本在住イギリス人のグラビアモデルとして、さまざまな分野で活躍を見せているジェマ・ルイーズのコラム連載。その愛らしいルックスで「黒船天使」の異名を持つ彼女が、時に“さざなみ”時に“荒波”な日本生活について綴ります。

今回は、温泉地巡りが趣味のジェマがお正月に訪れた草津の写真とともに、母国・イギリスと日本で異なる新年のしきたりについてご紹介。


お正月は、草津の温泉で!

今年の新年は、草津の温泉旅館でゆっくりと過ごしました。

美しい雪景色を眺めながら食べる日本の伝統的な朝食は、また格別でした。 草津でとあるお寺に行ったのですが、雪が積もった光景がいっそう美しかったです。おみくじを引いたら「大吉」が出ました!

イギリスの新年

イギリスと日本で新年を過ごしてみると、それぞれの国でお祝いの方法がかなり違うことがわかります。

イギリスでは新年を迎えるカウントダウンをし、午前0時になるタイミングでハグやキスなどをして新年の始まりを祝います。

また、たくさんの花火が上がる音や、船が汽笛を鳴らす音が聞こえてきます。その年にやりたいことや守りたいことなど新年の抱負を立てますが、これは、日本で新年の願いを込めながらだるまに目入れをするしきたりに似ているかもしれませんね。

そしてイギリスでは、元旦にクリスマスディナーと同じようなお正月のごちそうを食べます。このとき、できるだけたくさんお肉を食べればその年は幸福な年になるといわれており、豪華な食卓が豊かさを運んでくれると信じられているんですよ。

みなさんにとって、今年がよい一年になりますように!


この記事の画像(全116枚)




この記事が掲載されているカテゴリ

Written by

ジェマ・ルイーズ

日本で活動するイギリス出身のグラビアアイドル。コスプレイヤー、YouTuber、TikTokerとして活躍中。趣味は旅行、温泉、ゲーム、動画編集、ダンス、カラオケ。

QJWebはほぼ毎日更新
新着・人気記事をお知らせします。