クイック・ジャパン vol.115

2020.1.2
クイック・ジャパン vol.115

Quick Japan vol.115
創刊20周年記念号


【第1特集】(80ページ)
これからの20年を切り拓く
役者たちの素顔

◆小栗 旬×鈴木亮平
生きた目と情熱で、肩を組んで走る
◆野村周平
「代わり」と「変わり」の狭間で
◆池松壮亮
諦めの中でも祈り続ける、24歳の居場所
◆勝地 涼
要らないプライドを捨てる覚悟
◆淵上泰史
同郷出身・中上健次「はじまり」の街を歩く
◆瀬戸康史
築地市場でみせた、人見知りの奥に潜む「男気」
◆上遠野太洸
“禅”の境地でみた、迷いが確信に至るまでの軌跡
◆柳 俊太郎
占いからみる、コンプレックスと目指すべき未来
◆小林ユウキチ
憧れの落語家との対話からみえた、「自分」で表現する責任
◆前野朋哉
個性派俳優の個性派な“家族に乾杯! “
◆11人の役者から、読者プレゼント


【第2特集】(34ページ)
ももいろクローバーZ
7.26-27「ももクロ夏のバカ騒ぎ2014 日産スタジアム大会 ~桃神祭~」

◆Live Photo
◆11,000字 密着ドキュメント「祭りのあとに残ったのは寂しさではなく、原点だった」


【第3特集】(21ページ)
『テラスハウス』で過ごした、夏の日。

◆あの日、テラスハウスにいた記憶。──撮影密着ドキュメント
◆この夏、僕はテラスハウスに行こうと思った。──ある男のオーディション・レポート
◆YOU、トリンドル玲奈、馬場園 梓 恋を求める、女の『テラハ』観。
◆博多華丸 親心溢れる、パパの『テラハ』観。
◆徳井義実、山里亮太、登坂広臣 オンエアには入らない、男の『テラハ』観。


【CENTER COLOR】
山本 彩&ケンドーコバヤシ/清野菜名/HAPPY/天月-あまつき-/春日俊彰(オードリー)


【REPORT】
◆片平里菜、渋谷で弾き語る。
◆オトナとワカモノを行き来する関口メンディー ~『ワオ』から見えた2つの顔
◆能年玲奈、21歳の覚悟&お誕生日おめでとう! サプライズ
◆みみめめMIMI 絵と音楽で体験するセンチメンタルな迷宮
◆在日ファンク 一流でやるための決別
◆湯浅政明監督に訊く――なぜ、今、『ピンポン』なのか
◆『残響のテロル』 破壊と対話の物語を紐解く

……and more!


この記事が掲載されているカテゴリ



QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太