かが屋・加賀翔、一歩踏み出して撮った「カナブン」【QJWebカメラ部】

かが屋・加賀翔【QJWebカメラ部】

文・撮影=加賀 翔


写真を撮ることにこだわりを持つアーティストやお笑い芸人による連載「QJWebカメラ部」。

月曜日は、加賀翔(かが屋)が担当。コント師として知られる一方で、芸人仲間などを撮影した写真の腕前にも定評があり、インスタグラムのフォロワーは10万人以上を誇る。そんな彼が、ついシャッターを切りたくなるのはどんな瞬間なのか。


ブ~ンの王者

かが屋・加賀翔【QJWebカメラ部】
写真=加賀翔(かが屋)

第39回。久しぶりに花を撮ろうと思ったらきれいなカナブンが撮れました。

僕は虫だらけの田舎で育ったのですが虫には全然慣れませんでした。苦手になったのは幼稚園のときで、友達が捕まえたクワガタを持たせてくれようとしたのですが、その子がハサミ側を僕に向けて渡したせいで僕はまんまと指を挟まれ、あまりの痛さに泣き叫んだのをしっかりと覚えています。

あのクワガタがきっかけで虫が苦手になり、人にハサミを渡すときは持つほうを向けて渡さなくちゃいけないということを覚えました。

以来、硬そうな虫はすべて苦手なので、今回はとてもがんばって近づきました。カメラをのぞいているときはとても視界が狭まるので非常に恐ろしい。比喩でなく一歩踏み出せたのはこの連載のおかげかもしれません。QJWebカメラ部があるということが僕を大胆にさせています。

一応調べたのですが、カナブンの「カナ」は金属光沢があるから「カナ」で、「ブン」はブ~ンと飛ぶかららしいです。みんなブ〜ンと飛ぶのに唯一名前につけてもらっていて真の王者みたいでかっこいい。

QJWebカメラ部
【連載】QJWebカメラ部は月曜から土曜日まで毎日更新中です。

加賀翔(かが屋)、中山莉子(私立恵比寿中学)、セントチヒロ・チッチ(BiSH)、長野凌大(原因は自分にある。)、林田洋平(ザ・マミィ)、森田美勇人が日替わりで担当し、それぞれが日常生活で見つけた「感情が動いた瞬間」を撮影する。


この記事の画像(全39枚)


この記事が掲載されているカテゴリ

かが屋・加賀翔【QJWebカメラ部】

Written by

加賀 翔(かが屋)

(かが・しょう)1993年生まれ。マセキ芸能社所属のお笑い芸人。賀屋壮也とのコンビ「かが屋」のメンバー。『キングオブコント2022』に2019年以来、3年ぶりに2度目の決勝進出。レギュラー番組『かが屋の鶴の間』(RCCラジオ)、『かがやけ!ミラクルボーイズ』(テレビ神奈川)、初小説『おおあんごう』(..

QJWebはほぼ毎日更新
新着・人気記事をお知らせします。