ザ・マミィ林田洋平「この世のすべてがある街」【QJWebカメラ部】

文・撮影=林田洋平


写真を撮ることにこだわりを持つアーティストやお笑い芸人による連載「QJWebカメラ部」。

金曜日はザ・マミィ林田洋平が担当する。『キングオブコント2021』では、準優勝に輝いたザ・マミィの頭脳、林田。そんな彼は、自身のインスタグラムで発信するエモーショナルな写真も話題となっている。林田が日常の中で、ついシャッターを切りたくなるのはどんな瞬間なのか。


渋谷は、雨がよく似合う

また、渋谷。渋谷の何か好きな道。

道玄坂から井の頭線の駅のほうへ抜ける道。このたった1本の道にあまりに多くの物が詰まっていて興奮する。
寿司。ラーメン。ロッテリア。眼鏡。カラオケ。スナック。パブ。中華。焼肉。

電車があって、奥に首都高も見える。人がたくさんいる。この世のすべてがここにある。ちゃんとDVDボックスがあるのがいい。あと風俗があったら、それはもう本当にすべてだった。

昔、こういう繁華街で訳もなく朝まで飲み明かし、始発に向かう道中で信じられない量のネズミを見た道もこんな感じだった。街は、ヒトたちが騒ぎ終わったあとに少し動物の時間が来る。

この日は雨が降っていたが、それもまたいい。渋谷は雨がよく似合う。小雨が降ったり止んだりしてはっきりしない。一生工事してる街。
新宿なんかはある程度完成して成熟した街な気がするけど、渋谷はまだいろいろ動いていてエネルギーを感じる。だからなんとなく好きなのかも知れない。

限られた空間にいろんな人がいる。傘をさしている人もいれば、さしていない人もいる。思い切って自転車こいでる人もいる。帽子で雨をしのげるつもりか。
渋い谷。全然若そうじゃない名前でかっこいい。

写真=林田洋平(ザ・マミィ)

そして、このタイミングでいうことかどうかわからないけど、新しくカメラを買った。「OLYMPUS OM-D E-M5 Mark ⅲ」というミラーレス一眼レフカメラ。

学生時代に持っていた「OM-D」の旧モデルが壊れてしまい、それ以来少し一眼からは離れていたのだが、いつか必ずと思っていた。このたび張り切って大復活だ。

これからは、このカメラで撮ったものも掲載させていただく。もちろん今回の写真もそうだし、というか何個か前からそうだった。
カメラを買って思うのは、このカメラをこのカメラで撮りたいなということ。それか、このカメラを撮る用にまた別の一眼を買いたい。かっこよく紹介してあげたい。

鏡越しに撮るか? 何かよい方法考えよう。

カメラ部サムネイル
【連載】QJWebカメラ部は月曜から土曜日まで毎日更新中です。

加賀翔(かが屋)、中山莉子(私立恵比寿中学)、セントチヒロ・チッチ(BiSH)、長野凌大(原因は自分にある。)、林田洋平(ザ・マミィ)、森田美勇人が日替わりで担当し、それぞれが日常生活で見つけた「感情が動いた瞬間」を撮影する。


この記事の画像(全32枚)


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

Written by

林田洋平(ザ・マミィ)

(はやしだ・ようへい)1992年生まれ。プロダクション人力舎所属のお笑い芸人。酒井貴士とのコンビ「ザ・マミィ」のメンバー。『キングオブコント2021』ファイナリスト。 【QJWebカメラ部】毎週金曜日に連載中