後藤正文「美しさへの熱望が生んだのは独裁者だった」|得体の知れないD vol.02

2020.3.30


僕には笑い飛ばすことができない

これが音の話ではなくて、人間の話だったらどうだろう。「美しさ」とか「良さ」のために、いとも簡単に排除された音たちは、社会において、どんな人たちを指すのだろう。たったひとりの人間の理想や価値判断に従って、表現や芸術作品のように社会を扱い、政治を行えば、理想の国家のために人々が排除される。誰だって簡単に独裁者になれることが証明されている。大げさなたとえかもしれないけれど、僕には笑い飛ばすことができない。

ここで、わりとベタな「D」を登場させざるを得ない。それはDemocracy。

「D2021」ロゴ

これからも「D」の端っこに、ひとりの市民として

はっきり言ってDemocracyは面倒だ。4〜5人で集まって何かを作ることですら、意見がまとまらないことが多い。それはロックバンドという小さな社会で嫌というほど経験した。けれども、社会のDynamicsやDiversityを保つには、この面倒な「D」しかないと思う。なるべく多くの人の不満が少ないポイントを見つけて、Dialogue=話し合いながら調整していく以外にない。誰が、どこで、どうやって話し合うのか、その仕組みも模索しつづけなければならないだろう。

書き手のひとりとして、どうにか新しい「D」を発想して、ここに書きつけたいという欲望があった。けれども、それは失敗に終わった。

新しい「D」が現れて、世界や社会を救う。
美しさへの熱望が生んだのは独裁者だった。それもまた「D」。

僕はこれからも面倒くさい「D」の端っこに、ひとりの市民として並ぶ。
もちろん、「D2021」の当日も。

「D2021」概要

「D2021」ポスター

日時:2021年3月13日(土)、14日(日)
会場:日比谷公園(日比谷公園アースガーデン“灯”内)
主催:D2021実行委員会
共催:アースガーデン/ピースオンアース
※D2021は「311未来へのつどい ピースオンアース」の関連企画です
▶︎公式サイト


この記事が掲載されているカテゴリ



Written by

後藤正文

(ごとう・まさふみ)1976年生まれ。ASIAN KUNG-FU GENERATIONのボーカル&ギターであり、ほとんどの楽曲の作詞・作曲を手がける。これまでにキューンミュージック(ソニー)から9枚のオリジナルアルバムを発表。2010年にはレーベル「only in dreams」を発足させ、WEBサ..

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太