“あの日”から9年。全壊した実家を再建するエッセイマンガ『ナガサレール イエタテール 完全版』

2020.2.29

「生まれ育った土地に帰りたい」母娘3代、泣いて笑って大奮闘!

2020年3月3日、ニコ・ニコルソンによる人気エッセイマンガ『ナガサレール イエタテール』(太田出版)が完全版として刊行される。ニコルソンは、宮城県の海沿いの町、山元町出身の漫画家、イラストレーター。2008年に『上京さん』(ソニー・マガジンズ)でデビューし、主な著書に『わたしのお婆ちゃん 認知症の祖母との暮らし』(講談社)、『アルキメデスのお風呂』(KADOKAWA)などがある。

2013年に発売された『ナガサレール イエタテール』は、2011年の東日本大震災による津波被害で全壊した実家を母娘3代で再建する実録エッセイマンガだ。「生まれ育った土地に帰りたい」と願う「婆ルソン」のため、大工が足りない、お金が足りない……といったさまざまな壁に立ち向かう家族の様子が切実かつコミカルに描かれている。

完全版には、新たに後日譚となる描き下ろしも収録。どんな困難にぶち当たっても前向きさを失わない家族の姿に、勇気づけられる人も多いはず。あの日からまもなく丸9年を迎える今、何かあったときのために読んでおきたいエッセイマンガとなっている。

「Ohta Web Comic」では、発売の3月3日(火)まで1話ずつ3週連続で期間限定公開中。ニコ・ニコルソンによるイラスト入りサイン色紙が抽選で当たる発売記念キャンペーンも実施予定で、太田出版ウェブサイトで近日中に案内される。

また、今回の完全版発売にあたりニコ・ニコルソンの描き下ろしエッセイマンガもTwitterで公開された。

ニコ・ニコルソン書き下ろしマンガ1
描き下ろしマンガ(1)
ニコ・ニコルソン書き下ろしマンガ2
描き下ろしマンガ(2)
ニコ・ニコルソン書き下ろしマンガ3
描き下ろしマンガ(3)
ニコ・ニコルソン書き下ろしマンガ4
描き下ろしマンガ(4)


この記事が掲載されているカテゴリ

この記事の画像(全4枚)