日向坂46・加藤史帆の秘められた美貌と、未来を見据える強い眼差し

2022.6.7
『blt graph.vol.79』別冊付録:加藤史帆(日向坂46)別冊付録特大ポスター1

文・編集=QJWeb編集部


グラビア&インタビュー新型マガジン『blt graph. vol.79』が6月8日(水)に発売。日向坂46・加藤史帆が表紙を飾り、櫻坂46の原田葵のグラビアも掲載される。


転換期を迎えるグループへの想い

『blt graph.vol.79』別冊付録:加藤史帆(日向坂46)別冊付録特大ポスター2-1
『blt graph.vol.79』別冊付録:加藤史帆(日向坂46)別冊付録特大ポスター2-1

鮮やかなピンクのスカートを顔まで持ち上げた、美しくも愛らしい日向坂46・加藤史帆が表紙。“約束の彼の地”東京ドーム公演も大成功を収め、次なる目標へと進んでいく日向坂46の未来を見据える、強い意思がその眼差しからも伝わる写真となっている。

今回の撮影は、彼女の“現在地”を見つめるため、休館日の博物館という静寂に包まれた空間の中で行われた。スカートを揺らしながら軽やかに動き回ったり、Tシャツをゆるっと着こなして柔らかい笑顔を見せたり、爽やかなミントカラーのオーバーオールで公園を散歩したりと愛らしい姿はもちろん、タンクトップ&膝上のスカートでスタイルのよさ、女性らしい魅力も存分に詰まったロンググラビアとなっている。

また、インタビューでは、“約束の彼の地”東京ドーム公演の達成、二期生・渡邉美穂の卒業、四期生の加入など、転換期を迎えるグループへの想いを熱く語ってくれた。

【写真】スラリと伸びる加藤史帆の美脚

櫻坂46・原田葵の“大人な表情”も

原田葵(櫻坂46)『blt graph.vol.79』
原田葵(櫻坂46)『blt graph.vol.79』

櫻坂46からの卒業が発表されている原田葵が、広大な草原の中で羽のついた美しいドレスを身にまとい、軽やかに高らかに羽ばたくラストグラビアを披露。ドキッとするような大人な表情を見せ、インタビューではアイドル活動と学業を両立させた7年間を1万字の大ボリュームで振り返っている。

さらに、開催中のコンサートツアー『Hello! Project 2022 Spring CITY CIRCUIT モーニング娘。’22 CONCERT TOUR ~Never Been Better!~』をもってモーニング娘。’22及びハロー!プロジェクトを卒業する森戸知沙希、昨年のグラビアデビューが話題となり、端正な顔立ちと美ボディを武器に、各グラビア誌で注目を集める澄田綾乃、2nd写真集の発売やグラビア誌への登場で人気を集める大和田南那、初の全国ツアー完走や、動画配信サービスParaviにて初冠番組『#ヤバババンビ』の放送が始まるなど、さらに加速をみせるアイドルグループ・#ババババンビの吉沢朱音、巻末には現在放送中のドラマ『花嫁未満エスケープ』(テレビ東京)での主演、7月クールでは日曜劇場『オールドルーキー』(TBS)への出演が発表されるなど、女優として着実に成長を続ける岡崎紗絵が登場している。

【写真】大胆ポーズを見せる#ババババンビ吉沢朱音


『blt graph. vol.79

日向坂46・加藤史帆が表紙『blt graph.vol.79』(東京ニュース通信社)
日向坂46・加藤史帆が表紙『blt graph.vol.79』(東京ニュース通信社)

発売日:2022年6月8日(水)
定価:1,210円(税込)
表紙:加藤史帆(日向坂46)
別冊付録:加藤史帆(日向坂46)特大ポスター3種
発行:東京ニュース通信社

【関連】スーパー戦隊・悪のヒロインが水着で美ボディを披露

この記事を気に入った方はサポートをお願いします。次回の記事作成に活用いたします。

この記事の画像(全11枚)


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太