HKT48田中美久、オール水着グラビア26P!矢吹奈子との対談も『BUBKA』7月号

2022.6.3

文・編集=QJWeb編集部


5月31日に発売された『BUBKA』7月号に、HKT48の田中美久が登場。26ページに及ぶオール水着グラビアが掲載されている。


夏まで待ち切れない!“みくりん水着フェスティバル”

『BUBKA』7月号

昨年9月に発売された写真集での水着姿披露後、破竹の勢いで各雑誌の表紙を飾りつづけている田中。今回は、海でのロケ撮影を中心に4着の水着を着こなし、健康的で笑顔が弾けるグラビアに仕上がっている。中でも、表紙で使用された鮮やかな赤水着のカットは、早くも夏の訪れを感じさせる海岸で撮影されており、「ビーサン」を脱ぎ捨てた元気な“みくりん”の姿を見ることができる。

【関連】HKT48・田中美久の駆け引きのない真っすぐな瞳

田中美久
田中美久

さらに今号は、盟友・矢吹奈子との約5年ぶりの『BUBKA』登場を果たし、時を超えても仲睦まじい「なこみく」コンビの対談が実現。

左から:矢吹奈子、田中美久

電子書籍限定版はSKE48・野村実代、青海ひな乃が登場

約11年ぶりとなるオリジナル公演『愛を君に、愛を僕に』が話題のSKE48チームSから野村と青海が登場。インタビューでは、レッスンが始まったばかりのふたりに直撃。「新公演を私たちの武器にしたい」(野村)、「すごい倍率になってほしい」(青海)と意気込みを語っている。

『BUBKA』7月号(電子書籍限定版)

【写真】100センチIカップ「パーフェクトボディ」も!<グラビア写真集売上ランキング>
【関連】アイドル・ピアニストのHKT48森保まどかが、指原莉乃から学んだ “負けても正解”


この記事の画像(全6枚)


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ


  • 『BUBKA』7月号

    発売日:2022年5月31日(火)
    定価:980円(税込)

    関連リンク


Written by

QJWeb編集部

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太