ドラマやバラエティでも活躍「げんじぶ。」桜木雅哉の魅力とは?

2022.4.14

文・編集=QJWeb編集部


大倉空人、桜木雅哉、長野凌大、武藤潤、杢代和人、吉澤要人、小泉光咲による7人組のボーイズグループ「原因は自分にある。」2019年10月に1stシングル『原因は自分にある。』でデビューした彼らは、グループでの活動はもちろん、ドラマやバラエティへの出演など個々でも活躍の幅を広げている。

本記事では、そんな7人の個性をひとりずつ紹介。今回は、桜木雅哉(さくらぎ・まさや)の魅力を過去のインタビューでの発言をもとに紐解いていく。


桜木雅哉プロフィール

2006年3月19日、東京都生まれ
メンバーカラー:ピンク
過去出演作:映画『走れ!T校バスケット部』、ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』(TBS)など

デビュー直後に公開された紹介動画
1stアルバムに収録された「シェイクスピアに学ぶ恋愛定理」が、ドラマ主題歌に決定したことを記念して公開された紹介動画

向上心の根源にあるもの

デビューから約1年後のインタビューで活動の根源にあるものを聞かれると、当時中学2年生ながら「どうせ死ぬなら名を残したい」と回答。この答えに大倉も「俺、中2のときにそんなこと考えてなかったよ(笑)」と驚きの声を上げた。

僕はふたつ理由があって、ひとつ目は憧れてるアーティストさんを超えたいから。もうひとつは、どうせ死ぬなら名を残したいって思ったから。
お風呂に入ってるときにパッて思いついたんですよ。人間いつかは死ぬもんな、だったら名を残したいなって。

2020年6月27日掲載インタビューより

最年少らしさが垣間見えたエピソード

原因は自分にある。(撮影=鈴木渉)

大人っぽい顔立ちながら、メンバー最年少の桜木。昨年末に行われたインタビューでは、メンバー間での話し合いの際に垣間見えた最年少らしいエピソードが語られた。

杢代 みんなが明るい話をしてるのに、潤君だけ振り返り気味に「うしろ見てた時期もあったわ」とか言っちゃって。急にまっさ(桜木)が動かなくなったから、「どうした?」って聞いたら「うえ~ん」みたいな(笑)。

桜木 最初は泣くつもりなかったんですけど、「雅哉」って呼ばれるとウルウルしてきて、結局泣いちゃいました。

杢代 でも偉いのが、泣くだけじゃなくて「自分はこう思ってる」って、しっかり伝えてくれて。それを見て、僕も涙腺がゆるみましたね。

2021年12月8日掲載インタビューより

まだまだ現役高校生

長野が連載中の『QJWebカメラ部』にメンバーとして初めて登場したのは、桜木だった。

原因は自分にある。長野凌大「『豪雨』MV撮影時のひとコマ」【QJWebカメラ部】
撮影=長野凌大(原因は自分にある。)/2月24日掲載の「『豪雨』MV撮影時のひとコマ」

これは僕のグループメンバーの桜木雅哉です。この子こう見えてまだ高1なんです。
恐るべしですね。

2022年2月24日掲載 長野凌大連載【QJWebカメラ部】より

【関連】アイドルシーンを刷新していく可能性を秘めたEBiDAN最年少グループ「原因は自分にある。」

【関連】「原因は自分にある。」メンバーまとめは随時公開中


この記事の画像(全4枚)


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

Written by

QJWeb編集部