緊急開催!東京03飯塚悟志×オークラのトークショー MCはハナコ秋山に決定!

2022.1.15

文・編集=QJWeb編集部


1月21日(金)に東京03飯塚悟志とオークラが紀伊國屋ホールにてトークイベントを開催する。


当時のトガったエピソードから今抱えている自意識について

先週、突如発表となったこのトークイベント。 雑誌『クイック・ジャパン』初表紙を飾った東京03、初単著『自意識とコメディの日々』を刊行した放送作家オークラの、お互い“初モノ”同士を記念したものとなる。

QJWebが入手した新たな情報によると、司会はハナコの秋山寛貴に決定とのこと。

ハナコ秋山寛貴

今やテレビにCMに引っ張りだこの東京03飯塚悟志と、自らの半生を描いた『自意識とコメディの日々』が4刷重版と反響が止まらないオークラ。

1997年の衝撃の初対面からトガりにトガっていたふたりが今盟友となった理由は。また、コントで生きる道を選んだ男たちが自意識とどのように折り合いをつけていたのか。

内容はテーマを設けたトーク形式+質疑応答を予定している。古くから交流のあるふたりのトークイベントがついに実現となったが、秋山の司会にも注目だ。

本イベントは配信でも視聴可能のため、会場に足を運べない方もぜひ観逃さないでほしい。

飯塚悟志(東京03)
1973年生まれ。コントトリオ東京03のリーダー。人力舎所属。2003年に東京03を結成。2009年に『キングオブコント』優勝、2代目王者となり、2021年には審査員を務める。2021年12月24日、雑誌『クイック・ジャパン』vol.158にて東京03特集が組まれた。

オークラ
1973年生まれ。脚本家、放送作家。バナナマン、東京03の単独公演に初期から関わりつづける。近年は、昨年12月に東京03稽古場単独配信公演『拗らせてるね。』の脚本を担当した。2021年12月3日に初の単著『自意識とコメディの日々』を刊行。


この記事の画像(全6枚)




関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

Written by

QJWeb編集部

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太