真空ジェシカ×カナメストーン『M-1』前日対談「こんなに熱い人が面白いわけない」

2022.1.23

文=堀越 愛 撮影=夢 一平 編集=福田 駿


コンビでの大喜利トーナメントバトル『AUN』で、無傷の3連覇を果たし王者の座を守りつづけた真空ジェシカ。『M-1グランプリ2021』でも決勝に駒を進めるなど、若手実力派芸人としてのポジションを揺るぎないものにしている。

カナメストーンとの対談前編では「大喜利」に対するスタンスを語り合ったが、その取材日は2021年12月1日。『M-1』準決勝の前日だった。

【前編】真空ジェシカが考えてあげる「カナメストーンが大喜利で勝つ方法は?」

※この記事は『クイック・ジャパン』vol.158に掲載の対談インタビューを転載したものです。


真空ジェシカを可愛がると決めた

左から:山口誠、 東峰零士(共にカナメストーン)、ガク、川北茂澄(共に真空ジェシカ)

──カナメストーンさんと真空ジェシカさんは、いつから仲良くなったんですか?

ガク 今年からですよね、ここまで仲良くなったのは。

零士 ライブは前から一緒になってましたけど、メシ行くようになったのは今年ですね。

山口 真空ジェシカが「僕ら、誰からも可愛がられてないんですよ」って言ってきて。

零士 だから、よしわかったと。じゃあ俺たちが真空ジェシカをとことん可愛がらしてもらうよ、と。それまでは、真空ジェシカって単純に“面白いやつ”だったんですよ。

川北 よく周りから言われるんですけど、僕ら「話しかけんなオーラ」みたいなのがあるみたいです。

零士 たしかに最初は殺伐としたイメージはあったよね。

川北 最初のランジャタイさんとかもそうでしたよね。

山口 ほんとだわ、3、4年目くらいまではランジャさんも誰ともしゃべってなかったかも。

零士 真空もランジャさんもライブシーンではトップですし、面白いってみんながわかってるから余計なものが削がれた感じがあるんですけど……。一緒になる機会が増えて、川北が意外とスポーツやってて熱い部分もあったりするっていうのを俺らが知って。それで見方が変わったのはあるかもしれないですね。面白いだけのやつらじゃなくなったっていう。

ランジャタイとカナメストーン『AUN〜コンビ大喜利王決定戦〜』
第3回『AUN〜コンビ大喜利王決定戦〜』真空ジェシカと対戦するランジャタイと、応援に来たカナメストーン(撮影=時永大吾)

川北 俺が(きしたかの)高野と剣道の話してたら「お前、スポーツマンなのか!」って。

零士 そう! 俺びっくりしたのよ。うれしかったもん。

川北 零士さんはスポーツしてるかしてないかでちゃんと差別とかする人なんで……。

零士 違う違う! 差別って! 言い方! 大喜利強い人って、スポーツあんまりやってないイメージあったから(笑)。

──仲良くなったきっかけは?

山口 (ライブの)平場で、川北が零士に絡んでくるようになって。絡みに来てくれるってことは、俺らのこと好きなのかな?って。

零士 そう! 俺ら、自分たちを好きな人のことが大好きだから(笑)。

川北 カナメさんはメシ連れて行ってくれたりありがたいんですけど、その度に零士さんが「真空を可愛がるって決めたから」って言ってくるんですよ。あれ、これ自分に言い聞かせてんのかな?とは思ってます。

ガク 男に二言はないからな的な(笑)。

川北 必ず言われるんで……。そんな義務感みたいに思われても……。

零士 違う違う! 自分に言い聞かせてるとかじゃなくて!

川北 そんなんだったら、可愛がらなくて良いっすよ。

零士 ちーがう!「お前、可愛いんだからな~」って意味!

川北 まぁでも、約束は破らない人なんだな、と思いました。

零士 あははははは!

真空はずっと面白かった

真空ジェシカ川北茂澄

──距離が近付いて知った、カナメストーンさんの新たな一面はありますか?

ガク ほんと裏表が無いんですよね。このまんまです。

川北 マジでそうですね。カナメストーンさんはお笑いに熱すぎて、「こんなに熱い人が面白いわけない」ってたまに思いますね。

零士 おいおいほんとに!?  嘘だろ!?

川北 でも面白いんですよ。熱すぎる人って“そればっかり”って感じで面白くないんで、カナメストーンのような芸人はまぁいないんですけど。

ガク どういうカラクリなんだろ。ちゃんとネタが面白いです。でも、めちゃくちゃ良い人たちってわけじゃなくて、ちゃんと悪口とか言うんですよ(笑)。

零士 言う言う。人間だから。

ガク 悪いことも言うっていうのが、すごいうれしい。

川北 うれしいですね。

零士 あーうれしい。ありがとな。

川北 気持ちが良いっすよね、カナメさんは。爽快感がある。「こうありたいな」と思います。

山口 良いこと言った。

零士 絶対に書いといてください(笑)。

真空ジェシカ・ガク

──カナメストーンさんからはいかがですか?

山口 川北は俺には「おはようございます」って挨拶するんですけど零士には言わないんですよ。

零士 俺にもほら、一応先輩だからって言ったら「山口さんに言ったんで聞いといてください」って。だからあいつなんて挨拶した?って山口に毎回聞くんです。

ガク ちゃんと毎回? 気になりはするんですね(笑)。

川北 最近は零士さんが先に楽屋入りすることが多いんで、ちょっと難しくなってるんですけど。

零士 難しいとかないよ! 俺にすりゃあいいんだから。

川北 無視しなきゃいけないんで本当に、申し訳なくは思ってます。

零士 無視しなきゃいけないとかはないよ?

川北 ちょっと入り時間は考えて欲しいです。

──近くで見ていて、真空ジェシカさんの今年の「強さ」の理由はなんだと思いますか?

零士 今年どうこうじゃなく、ずっと面白かったしずっとウケてたんですよ。その蓄積が後押しして“次のステージ”に行ってるイメージですね。芸人も袖からネタ見たい芸人だし、お客さんも笑うし。そうなりたいよ。

山口 うん、良いバランス。

零士 理想だよね。

山口 ガクがちゃんと振り回されてるのが良いよな。

零士 俺ら、それ好きなんですよ。

山口 ボケにただツッコむんじゃなく、ちゃんと振り回されながらツッコんでる。

零士 川北の振り回し具合もちょうど良い。そういえば、あれうれしかったな。『M‐1』3回戦の直後に、川北が連絡くれて。「カナメさんどうでした?」って。

川北 俺、3回戦でネタ飛ばしちゃって。だからカナメさんがスベってくれてたら、1枠空くなと思って……。

零士 えっ! そういう理由で電話かけてきてたの!?(笑)


第4回『AUN~コンビ大喜利王決定戦~』アーカイブ配信

コンビ大喜利王決定戦AUN2
コンビ大喜利王決定戦AUN

『コンビ大喜利王決定戦AUN』アーカイブ配信
1月22日(土)にニッショーホールにて行われた『AUN』の様子をアーカイブ配信でお届け!
■料金:配信 ¥2,500(税込)
■チケット:ZAIKOにて販売中
※チケット購入は1月29日(土)20:00まで。配信は同日23:59まで

■制作・企画:WLUCK 
■主催:クイック・ジャパン/WLUCK
■お問い合わせ:WLUCK([email protected]

この記事を気に入った方はサポートをお願いします。次回の記事作成に活用いたします。

この記事の画像(全10枚)


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

堀越愛

Written by

堀越 愛

(ほりこし・あい)フリーランスのライター。企画制作、編集、広告。お笑いとラジオと劇場と演劇が好きです。元広告代理店営業。宮城出身、東京在住。HP:https://aihrks-log.theblog.me/

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太