w-inds.『20XX “We are”』:PR

新生w-inds.が20周年イヤーに放つ『20XX “We are”』。メンバー脱退、コロナ禍を経て初めて抱いた「伝えたいメッセージ」

2021.11.24

w-inds.を更新しつづける

──お話を聞いていると『20XX “We are”』は、新生w-inds.として1年目の幕開けを飾る作品のような印象を受けますね。

 本当にそんな感覚です。“初心に返る”じゃないですけど、新たな気持ちで走り出しているような感じで。

千葉 マネージャーにも、「1年目の気持ちでやれ」って言われてます(笑)。

──w-inds.にとって、コラボって珍しいことではないと思うんです。ただ、新たな1年目をスタートしたようなこのタイミングで、一緒に時代を切り開いてきたDA PUMPやLeadとフィーチャリングするのは感慨深いですね。

 よくぞ気づいてくれました! 今日は一日めちゃくちゃ長い取材を受けてきましたけど、それを指摘してくれたのは初めてです。

千葉 本当に、感慨深いですね。

 「The Christmas Song」は、新たな気持ちだからこそDA PUMPやLeadと向き合えた一曲になっています。

【Official Comment】w-inds.「The Christmas Song (feat. DA PUMP & Lead) 」
11月27日20時プレミア公開|The Christmas Song (feat. DA PUMP & Lead) / w-inds.(Official Music Video)

──これだけキャリアを重ねてきても、新たな気持ちに立ち返れるおふたりが本当にすごいと思います。

 15周年記念ライブの『w-inds. 15th Anniversary LIVE TOUR 2016 “Forever Memories”』がきっかけですね。中途半端にトガってたのは、あそこで外れたと思う。

千葉 完全にそう。アニバーサリーライブでのお客さんの反応を見たら、考えさせられましたよね。この人たちのために、20周年を目指してがんばらないとって。

 あれで「がんばらないと」って思わないやつは、人間じゃないです!

千葉 なんとか人間でいられました(笑)。

 ファンの皆さんに変えていただいたというか。きっかけをもらいましたね。

橘慶太
橘慶太

──15周年の時点では20周年に向かって走っていたかと思いますが、20周年を迎えた今はどこに向かって走っていますか?

 新体制になったので「このw-inds.を、もう1回いいものにしたい」という気持ちが強いですね。25周年を目指すというより、攻めていきたい。涼平君は違うみたいですけど(笑)。

千葉 僕はリラックスして、あまり考え過ぎずにやっていきたいですね。「よし、20周年を目指そうか」って数字を意識し始めた、15周年からの5年間がめっちゃ長く感じたんですよ。それに、つづけるって簡単なことじゃないんだなって思わされたことも多くて。考え過ぎるのは性に合わないとわかったので、一緒に楽しくやっていこうと思っています。

千葉涼平
千葉涼平

──最後に新生w-inds.の1年目としてチャレンジしたいことを教えてください。

千葉 有観客ライブをやりたいですね。もう2年間もやってないので。

 これだけやってないと、引退したような感覚になるよね。2022年こそは、皆さんの前でライブができたらいいな。

千葉 久しぶりにお客さんを目の前にしたら、すごく緊張しそう(笑)。

 僕は速攻で新しいアルバムも作りたいですね。『20XX “We are”』から間髪空けずにリリースしたいと思っています。今回みたいな3年ぶりに出すアルバムって、気負っちゃう感じがしない?

千葉 わかる。

 1年後くらいに出すアルバムなら、もっと自由に遊びがある曲も入れられるかなって。今は成長期が来ている気がするので、いろいろなジャンルにチャレンジして新たなw-inds.を魅せていきたいです。すでに2、3曲リリースしたい作品があるので、それを含めたアルバムを作れたらいいですね。これからも僕らは、常にw-inds.を更新していきます!

w-inds.『20XX “We are”』

発売日:2021年11月24日(水)
【収録内容】
<CD>
01. Strip
02. EXIT
03. With You
04. Show Me Your Love
05. Little
06. Beautiful Now
07. The Christmas Song (feat. DA PUMP & Lead)
08. Distance
09. Get Down(20XX version)
10. DoU(20XX version)
<Blu-ray, DVD>※初回限定盤/Special Box盤のみ
01.Strip Music Video
02.Document of 20XX ”We are”
※購入はこちら

発売記念キャンペーン【メンバー参加のオンラインクイズ大会実施!!】
※詳細はこちら

w-inds. Online Show『20XX “We are”』

日時:2021年12月29日(水)19:30開場/20:00開演
販売期間:2021年11月1日(月)18:00〜2022年1月10日(月・祝)21:00
※アーカイブ(見逃し)配信あり
※詳細はこちら

w-inds.
(ウインズ)2000年、千葉涼平、橘慶太、緒方龍一の3人組として結成。2001年3月14日にシングル『Forever Memories』でデビュー。同年にリリースした1stアルバム『w-inds.~1st message~』はオリコンチャート1位を記録し、『第43回日本レコード大賞』では最優秀新人賞を受賞。これまでに『日本レコード大賞』で金賞7回、最優秀作品賞1回を受賞、『NHK紅白歌合戦』には6回出場し、2002年より毎年行っている全国ツアーは総公演数611公演・総動員数165万人を突破。その活躍は国内に留まらず、これまでに台湾8公演、上海3公演、香港10公演の海外単独公演を実施している。2018年、2019年には、w-inds.プロデュースによる日本初のダンス&ボーカルグループ中心の音楽フェス『w-inds. Fes ADSR 2019 –Attitude Dance Sing Rhythm-』を開催して話題を呼んだ。2020年5月31日をもって、緒方龍一が脱退。2020年12月2日、新生w-inds.としてデジタルシングル『Beautiful Now』をリリースして活動を再スタートさせる。2021年3月14日のデビュー記念日には、20周年を飾るベストアルバム『20XX “THE BEST”』をリリースした。


この記事が掲載されているカテゴリ

この記事の画像(全18枚)


  • 【w-inds.×QJWeb サイン入りチェキプレゼント】フォロー&リツイートキャンペーン

    キャンペーンの応募期間、参加方法は以下をご覧ください。

    【応募期間】
    2021年11月24日(水)〜2021年12月8日(水)
    ーーーーーーーーーーー
    【ステップ1】
    ツイッターから『QJWeb クイック・ジャパン ウェブ』公式アカウント「@qj_web」をフォローしてください。
      ▼
    【ステップ2】
    『QJWeb クイック・ジャパン ウェブ』公式アカウントがキャンペーン告知をした以下の投稿を、応募期間中にリツイートしてください。

    ※必ずご自身のアカウントを“公開”にした状態でリツイートしてください。アカウントが非公開(鍵アカウント)の場合はご応募の対象になりませんのでご注意ください。
    ※「いいね」はご応募の対象になりませんのでご注意ください。
      ▼
    【応募完了!】
    締め切り後当選された方には、『QJWeb クイック・ジャパン ウェブ』公式アカウント「@qj_web」からDMにて、ご連絡差し上げます。フォローを外さず、DMを開放してお待ちください。
    当選の発表は、こちらのDMをもって代えさせていただきます。
    ※当落についてのお問い合わせは受けかねますので、ご了承ください。
    ※本景品は非売品です。譲渡・転売はご遠慮ください。
    ※チェキのパターンのご希望は承れません。
    ※いただいた個人情報は、本プレゼントキャンペーン以外の目的には使用しません。


ライター_坂井彩花

ARTICLE LIST

坂井彩花さんの関連記事一覧

坂井彩花さんの
新着・人気記事をお知らせします。