ザ・マミィ林田洋平、相方が普通に床で寝ちゃうくらい忙しかった1年【QJWebカメラ部】

ザ・マミィ林田洋平【QJWebカメラ部】

文・撮影=林田洋平


写真を撮ることにこだわりを持つアーティストやお笑い芸人による連載「QJWebカメラ部」。

金曜日はザ・マミィ林田洋平が担当する。『キングオブコント2021』では、準優勝に輝いたザ・マミィの頭脳、林田。そんな彼は、自身のインスタグラムで発信するエモーショナルな写真も話題となっている。林田が、日常の中で、ついシャッターを切りたくなるのはどんな瞬間なのか。


床寝の1年

ザ・マミィ林田洋平【QJWebカメラ部】
撮影=林田洋平(ザ・マミィ)

今年が終わろうとしている。

いい1年だった。と胸を張って言ってみる。1年の終わりくらい自分に優しくしてみようと思う。

難しい時代によく堪えた。堪えつつもちゃんと前に進んだ。キングオブコントの決勝に行ったけど最後の最後で負けてしまった。負けはしたけど多くの人が「準優勝おめでとう」と言ってくれてそれが自信になった。来年は必ずあとひとつのぼる。優勝する。夢が目標に変わった。きっとこれからの人生で今年のあの瞬間が大切だったんだといつか思える日がくる。そう確信している。

それからというもの毎日忙しくさせてもらった。どれくらい忙しかったかというと相方の酒井(貴士)さんが普通に床で寝るようになっちゃったくらいだ。

昔はさすがに床では寝ていなかったがこの1年は数多の床で寝ていた。土足で踏みにじった汚い床で余裕のイビキをかますようになった。途中、スタッフさんが入ってきて人が転がってるはずないところで寝ている酒井を見つけて「ひゃっ!」と言っても、変わらずにイビキをかましていてすごかった。最高に睡眠不足。すごい集中力。

なんといっても本来は12~13時間寝ないとダメな酒井のことだ。この1年(特に最後の数カ月)の7~8時間しか寝れない生活はさぞ辛かったことだろう。

まあまあ寝てるんだよな。まあまあ寝れちゃってるんだよな。

だからあと少し。もうちょっとだけ。いやもっとか。酒井の睡眠時間とのバランスを見つつというかたちにはなりますが。来年もがんばらせていただきたい所存でございます。コンビで思わず床に寝ちゃうくらい。がんばっちゃえたらいいななんて思うとります。

もっといい1年に。皆様、来年も何卒よろしくお願いいたします。

【連載】QJWebカメラ部
【連載】QJWebカメラ部は月曜から金曜日まで毎日更新中です。

加賀翔(かが屋)、前田こころ平井美葉(BEYOOOOONDS)、セントチヒロ・チッチ(BiSH)、長野凌大(原因は自分にある。)、林田洋平(ザ・マミィ)が日替わりで担当し、それぞれが日常生活で見つけた「感情が動いた瞬間」を撮影する。


この記事の画像(全11枚)


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

Written by

林田洋平(ザ・マミィ)

(はやしだ・ようへい)1992年生まれ。プロダクション人力舎所属のお笑い芸人。酒井貴士とのコンビ「ザ・マミィ」のメンバー。『キングオブコント2021』ファイナリスト。 【QJWebカメラ部】毎週金曜日に連載中