DJフクタケが『ドラクエ』レア音源をプレイ!『TOYCHARAPOP IN CNT FES.2021』レポート

2021.6.16

文=箭本進一


メディアカルチャー誌『CONTINUE』としては初のオンラインイベントとなる『TOYCHARAPOP IN CNT FES.2021』が2021年6月12日に配信された。ゲーム好きタレント・高見奈央が特別ゲスト、そして世界をゲームでつなぐRPI(ロール・プレイング・アイドル)「ラストクエスチョン」の“勇者”こと桃井美鈴がゲストに登場。DJフクタケ・オーガナイズのもと、ライターである伴ジャクソンと内田名人がホビー関連のレア音源やコミックを語るイベントである。

『ドラクエ』秘蔵音源や幻のコミックが続々登場

『TOYCHARAPOP IN CNT FES.』は、DJフクタケが提唱する音楽ジャンル「トイキャラポップ」を『CONTINUE』誌面上で紹介するという試み。これをオンラインイベントとして配信したのが、今回の『TOYCHARAPOP IN CNT FES.2021』となる。

「トイキャラポップ」とは、ミニ四駆やビデオゲームなどホビーのタイアップソングや、ファンシーキャラクターなどのイメージソングを分類する新ジャンル。これまでにも、DJフクタケの秘蔵音源をCD化した「トイキャラポップ・コレクション」シリーズが発売されて好評を博している。

今回のテーマは『ドラゴンクエスト(以下、ドラクエ)』。ラジオ番組『鴻上尚史のオールナイトニッポン』から生まれた「ドラゴンクエストIII そして伝説へ… INTO THE LEGEND」、現在はAKB48グループの振り付けで活躍する牧野アンナが歌う「Love Song 探して」といった、直撃世代には懐かしい音源が披露されると、イベントは大きく盛り上がる。

 アナログ盤でプレイされるレア音源の数々

桃井美鈴のかいしんのいちげき!『ダイの大冒険』愛が炸裂

ここで桃井が『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』のグッズ類を披露した。もちろん桃井は直撃世代ではなく、生まれたのも原作コミックの連載が終わってからのこと。ヘタレの臆病者から成長する魔法使い・ポップの魅力にハマったものの、そのころにはかつてのアニメ化やこれに伴うグッズも歴史の彼方に消えていたため、寂しい思いをしていたという。そんな桃井を喜ばせたのが、2020年からの再アニメ化とグッズ展開だ。

推したいがグッズがないという空白期間の反動か、桃井は関連グッズを猛烈に収集。マスコット「ゴメちゃん」のぬいぐるみが出ればゲームセンターをハシゴしてゲット。『ビックリマン』とのコラボシールはもちろんコンプリート。キャラクターの武器を象ったキーホルダー『ダイコレ』は、レアな当たり券が出るまで買い漁り、景品である「ゴメちゃん」キーホルダーも手に入れる……と、ガチで集めたグッズ類を持ち込んだわけだ。

桃井持参の「ゴメちゃん」

桃井は、アイドルの先輩である高見にグッズを貢いで『ダイ』を布教。自身のコレクションから「竜の紋章」が入ったマスクや、イケメン剣士「ヒュンケル」のタオルをプレゼントする桃井の大攻勢に、普段は『ドラクエVIII』のヤンガスを推す高見も大喜びだった。

庵野秀明が竜王に?『ドラゴンクエスト ファンタジア・ビデオ』

その後もイベントはつづき、『ドラクエ』関連のさまざまなレア音源やコミックが披露された。特に盛り上がったのが『ドラゴンクエスト ファンタジア・ビデオ』と「ドラゴンクエストIII (ファンファーレ)」だ。

『ドラゴンクエスト ファンタジア・ビデオ』は『ドラクエ』の世界をオーケストラ演奏に乗せて実写で表現したもの。アニメスタジオ・ガイナックスの前身であるゼネラルプロダクツ(ゼネプロ)が手がけたもので、赤井孝美が監督を務め、庵野秀明が竜王役で出演しているレアものだ。

『ドラゴンクエスト ファンタジア・ビデオ』

この日のイベントはZoomの機能で視聴者もコメントすることができたのだが、その発言から、同作にエキストラとして出演していた人物が試聴していることが発覚。まさに運命のイタズラで、視聴者との距離が近い配信イベントならではの奇跡といえるだろう。

「ドラゴンクエストIII(ファンファーレ)」は、同作のエンディングを小学校の運動会用に編曲したというもの。『ドラクエ』感のないジャケット、ゲーム音楽として販売されたわけではないという経緯など、いろいろな意味でほかにあまり例のない音源だ。DJフクタケが何気なくツイッターにジャケットの写真を投稿したところ、海外の「ゲーム音楽」コレクターから「コレは一体なんだ⁉」という問い合わせのDMが来たというから、マニアの熱さは和洋を問わないといったところだろう。

そして「トイキャラポップ」の伝説へ…

イベントではこのほかにもレアな音源やエピソードが目白押し。海外のラッパーの楽曲を日本人アーティストが『ドラゴンクエストIII 』の名曲「おおぞらをとぶ」のフレーズを入れてリミックスしたレアなHIPHOP楽曲や、『ドラゴンクエスト ファンタジア・ビデオ』の細かな制作秘話、そして国内初の『ドラクエ』コミック化である『ウル技DJ』最終回などが紹介されている。

アーカイブ映像を視聴できるチケットは2021年6月18日(金)21:00まで1650円(税込)で販売されているため、興味のある向きはぜひチェックされたい。

レアな音源の数々

<セットリスト>
「TOYCHARAPOP IN CNT FES.2021」セットリスト(選曲:DJフクタケ)

1.ドラゴンクエスト ゲームオリジナルサウンドメドレー(オリジナルヴァージョン)
2.ドラゴンクエスト オープニングテーマ(シンセサイザーヴァージョン)/演奏:すぎやまこういち
3.序曲 ~ ラダトーム城/演奏:東京弦楽合奏団
4.Love Song 探して ONLY LONELY BOY(オーケストラヴァージョン)/演奏:東京弦楽合奏団
5.Love Song 探して/牧野アンナ
6.ドラゴンクエストIII そして伝説へ… INTO THE LEGEND/鴻上尚史
7.Decisions(Extended Remix)/Theory Hazit(Remix:VOLTA MASTERS)
8.運動会用ポップス ドラゴンクエストIII(ファンファーレ)/演奏:APPO SOUND PROJECT
9.夢を信じて/徳永英明
10.序曲 XI Overture ~ 冒険のはじまり~勇者は征く/演奏:東京都交響楽団
11.結婚ワルツ/ルーラ

イベント概要

『TOYCHARAPOP IN CNT FES.2021』
日時:6月12日(土)20:00〜21:30
配信:Zoomウェビナー機能

チケット購入QJWebSHOPにて販売中

出演者
高見奈央
DJフクタケ(DJ、ライター)
桃井美鈴(ラストクエスチョン)
伴ジャクソン(ライター&エディター)
内田名人(ライター、ホビーマンガ研究家)

※配信で使用するZoomのウェビナー機能はメールアドレスを登録いただくだけでご視聴いただけます

※チケット購入後に送られてくるURLより事前登録をお済ませください。事前登録後に当日の視聴URLをお知らせいたします

※アーカイブ配信期間は6月18日(金)23:59まで

【チケット料金】
アーカイブ付チケット:1,650円(税込)
アーカイブのみ:1,650円(税込)
※アーカイブチケットの販売は6月18日(金)21:00まで

購入するボタンがうまく作動しない場合はこちらからお買い求めください。
QJWebSHOP

高見奈央

高見奈央

1996年、三重県生まれ。レポーター、ラジオパーソナリティ、ゲーム配信などマルチに活躍。現在は、ラジオ日本『大矢・高見のしゃべりスタ!』ShibuyaCross-FM『りゅうちぇると高見奈央のiDOL on-line』テレビ『メイプル超音楽』などに出演中。公式YouTubeチャンネル『なおすけチャンネル』も好評配信中。
Twitter:@lespros_naosuke
YouTube:なおすけチャンネル

DJフクタケ

DJフクタケ

1990年代よりDJとしてゲーム音楽等をアナログ盤にこだわりクラブ・ミュージック・マナーでプレイするスタイルで活動。2014年から和モノ・歌謡曲公式MIX CD『ヤバ歌謡』シリーズをユニバーサル・ミュージックよりメジャーリリース。2017年3月には自ら企画・選曲・監修を務めた玩具・ファンシーキャラ・ビデオゲーム関連のタイアップソングのコンピレーションCD『トイキャラポップ・コレクション』Vol.1~3をウルトラ・ヴァイヴ/ソリッド・レコードより発表。現在は、東京を拠点に全国各地のパーティでプレイ。ライターとして書籍『ゲーム音楽ディスクガイド』シリーズ、『アニメディスクガイド80’s』への寄稿をはじめ、雑誌『レコード・コレクターズ』などで連載も手がけるほか、地上波ラジオ、配信番組DOMMUNEへの出演も多数。
Twitter:@DJ_fukutake
WEB:DJフクタケ ユニバーサルミュージックジャパン公式

桃井美鈴

桃井美鈴

ゲームをコンセプトに活動する“RPI(ロールプレイングアイドル)”「ラストクエスチョン」のリーダーで、役職は勇者を務める。メンバーは月見むぎ(魔導士)、御坂しのぐ(盗賊)の3人構成。2019年発売のアルバム『777』では漫画家の田辺洋一郎がジャケットイラストを手がけている。今回はとあるゲーム原作マンガの熱烈ファンとして参加。
Twitter:@Misuzu_Momoi
YouTube:ラストクエスチョン


伴ジャクソン

Twitter:@ban1968

内田名人

DJフクタケとともに80年代を中心とした児童マンガ&児童カルチャーを研究する本誌連載「アーリーゲームコミック列伝」執筆メンバー。ひとつの集大成としてファミコンマンガ・クロニクル本『超ファミ漫』(著・内田名人)がある。
Twitter:@tuyama_30


アーカイブ配信販売中!6月18日(金)23:59まで


この記事の画像(全8枚)


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ


  • CONTINUE初のオンラインイベント!「TOYCHARAPOP IN CNT FES.2021」アーカイブ配信販売中!6月18日(金)23:59まで

    『TOYCHARAPOP IN CNT FES.2021』
    チケット購入:QJWeb SHOPにて販売中

    出演者:
    高見奈央
    DJフクタケ(DJ、ライター)
    桃井美鈴(ラストクエスチョン)
    伴ジャクソン(ライター&エディター)
    内田名人(ライター、ホビーマンガ研究家)

    ※アーカイブ配信期間は6月18日(金)23:59まで

    【チケット料金】
    アーカイブのみ:1,650円(税込)
    ※アーカイブチケットの販売は6月18日(金)21:00まで

    関連リンク

  • 【イベント視聴者限定!高見奈央・桃井美鈴サイン入りチェキプレゼントキャンペーン応募概要】

    キャンペーンの応募期間、参加方法は以下をご覧ください。

    【応募期間】
    2021年6月12日(土)イベント内での応募用ハッシュタグ発表後〜2021年6月18日(金)23:59まで(アーカイブ視聴期間終了)
    ーーーーーーーーーーー
    【ステップ1】
    ・CONTINUE(@CONTINUE_mag)とQJWeb(@qj_web)のTwitterアカウントを両方フォローしてください。
      ▼
    【ステップ2】
    ・イベント内で発表された応募用ハッシュタグをつけて感想をツイートしてください。
    ※高見さんか桃井さん、どちらかのチェキを抽選でプレゼントします。(各2名)
    ※高見さんか桃井さん、どちらのチェキが希望かわかるかたちでツイートしてください。
      ▼
    【応募完了!】
    締め切り後当選された方には、『QJWeb クイック・ジャパン ウェブ』公式アカウント「@qj_web」からDMにて、ご連絡差し上げます。フォローを外さず、DMを開放してお待ちください。
    ※当落についてのお問い合わせは受けかねますので、ご了承ください。
    ※本景品は非売品です。譲渡・転売はご遠慮ください。
    ※いただいた個人情報は、本プレゼントキャンペーン以外の目的には使用しません。


QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太