伊織もえの姿も!『ウマ娘』『コードギアス』「どんぎつね」など『コミケ99』コスプレレポート【写真たくさん】

2022.1.17
『コミケ99』コスプレレポート

文・撮影=ソムタム田井 編集=森田真規


世界最大規模の同人誌即売会として知られる『コミックマーケット(略称:コミケ)』。新型コロナウイルス感染症の影響により長らく中止・延期がつづいていたが、さまざまな感染予防対策を講じた上で2年ぶりに再開。2021年12月30日・31日の2日間、東京国際展示場にて開催され、11万人のサブカルファンが来場した。

ここでは、『コミックマーケット99(以下、コミケ99)』に参加していたコスプレイヤーを取材し、撮影させてもらった写真と共に『コミケ99』のレポートをお届け!


2年ぶりの『コミケ』&『となコス』にコスプレイヤーが大集結!

『コミケ』といえば、多彩なジャンルの同人作品を取り扱うことに加え、新旧さまざまなアニメやゲーム、コミックのキャラクターに扮したコスプレイヤーが多数集結する点も見どころのひとつ。『コミケ99』にも、魅力あふれる美麗レイヤーが大勢駆けつけ、各所で写真撮影や交流を楽しんでいた。

また同日には、付近のTFTビル(東京ファッションタウンビル)でもコスプレイベント『となりでコスプレ博2021冬(略称:となコス)』が実施され、こちらも大きな盛り上がりを見せていた。中にはふたつのイベントをハシゴしたり、途中で衣装を着替えて数パターンのコスプレを披露する参加者もいて、それぞれが思う存分、2年ぶりの『コミケ』&『となコス』を満喫していたのが印象的だった。

ちなみにコスプレイヤーたちの衣装を見てみると、2021年にスマホゲーム&アニメが大ヒットした『ウマ娘 プリティーダービー』や、昨年でシリーズ15周年を迎えた『コードギアス 反逆のルルーシュ』、日清「どん兵衛」のCMキャラクター・どんぎつねなど、バラエティに富んだキャラクターたちが勢ぞろいしていた。

『ウマ娘 プリティーダービー』マヤノトップガン:りとさん
『ウマ娘 プリティーダービー』マヤノトップガン:りとさん
『コードギアス 反逆のルルーシュ』紅月カレン:まよかさん
『コードギアス 反逆のルルーシュ』紅月カレン:まよかさん
日清“どん兵衛”どんぎつね:虹村かんなさん
日清「どん兵衛」どんぎつね:虹村かんなさん

ほかにも、コスプレイベントではおなじみの初音ミクや『涼宮ハルヒの憂鬱』の主人公・涼宮ハルヒ、さらには2022年の干支である寅にちなんで『うる星やつら』のラムや『とらドラ!』の逢坂大河(どちらもトラ柄のコスチューム)に扮するレイヤーもいて、それぞれに撮影のための長蛇の列ができていた。

『うる星やつら』ラム:うさこさん
『うる星やつら』ラム:うさこさん
『とらドラ!』逢坂大河:しおんさん
『とらドラ!』逢坂大河:しおんさん

また、西ホールの屋上エリアをのぞいてみると、伊織もえさんをはじめ、霜月めあさん、misacoさんといった人気コスプレイヤーたちが参加していて、こちらも大盛況! 大勢のカメラマンが押し寄せたものの、それぞれがソーシャルディスタンスを保ちつつ、安全面には最大限に気をつけながら撮影を楽しむ姿が見られた。

バーチャルYouTuber・白銀ノエル:伊織もえさん
バーチャルYouTuber・白銀ノエル:伊織もえさん
エナジードリンク「ZONe」公式アンバサダー・ぞん子:霜月めあさん
エナジードリンク「ZONe」公式アンバサダー・ぞん子:霜月めあさん
エナジードリンク「ZONe」公式アンバサダー・ぞん子:misacoさん
エナジードリンク「ZONe」公式アンバサダー・ぞん子:misacoさん

こうして無事終了した『コミケ99』につづき、2022年も『ワンダーフェスティバル2022[冬]』(2月6日、幕張メッセにて開催)や、『AnimeJapan 2022』(3月26日~29日、東京国際展示場にて開催)など、コスプレが楽しめる大型イベントは多数控えている。

果たしてこれらのイベントでは、どのような作品のコスプレに人気が集中するのか? そうした点も意識しながら2022年冬アニメをチェックしておき、各イベントの会場で答え合わせをする。そんな楽しみ方もオススメしたい。

【関連】えなこ、“寅年”グラビアで『ヤンチャン』に登場!


この記事の画像(全17枚)


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

somtum_tai2

Written by

ソムタム田井

(そむたむ・たい)ライター兼カメラマン。コスプレ文化の研究家として、『ORICON NEWS』『まんたんウェブ』『WebNewtype』『ファミ通.com』『Movie Walker』など、多数のWEBサイトや書籍に寄稿。コスプレイベントの企画やキャスティングを担当しつつ、世界コスプレサミット『Co..

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太