『銀魂』とは“悪友“。15年を共にした宮脇千鶴監督の「恋愛感情ではない」けど特別な思い

2021.1.19


『銀魂』は「アニメ作品」ではなく「バラエティ番組」

映画『銀魂 THE FINAL』 ©空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

──アニメ銀魂に15年間携わってきて、「このアニメ変わったなぁ」と思うところはありますか?

最初に敷いた目指すところ、大きな太い芯は変わってないといいな、と思っています。私は高松信司さん(第1話〜第105話 監督)、藤田陽一さん(第100話〜265話 監督)から引き受けて、おふたりから「銀魂に対する想い」を聞いて、そこからなるべくブレないように。物語の変容はありますけど、目指す部分は変えないように、という気持ちでやっていました。おそらくそこがズレていたら、藤田さんは次に私を選ばなかったと思うので、不安はありましたけど、藤田さんはできない人を指名するような人ではないから、それを信じてやるしかないなって。

──おふたりから「継いだ意思」というのは具体的にどういったものでしょうか?

高松さんは、『銀魂』を「バラエティ番組」のつもりで作っていると仰っていて。毎週その時間にお茶の間に座ってテレビを観て笑う、楽しんでもらえるものを作りたいという気持ちです。それを藤田さんも引き継いでいて。「なんでもあり」だけど「なんでもありじゃない」っていう。その部分のさじ加減。自分自身の持つ信念とかポリシーみたいなものですかね。今思うと「自分が、これが正解だって思ったものをブレさせるな」ということだったのかなって。

──「アニメ」なのに「バラエティ番組」という感覚は新鮮ですね。

そうですね。「作品」ではなく「番組」だ、というのをけっこう言われていたので、それくらい気楽に観てもらいつつ、ガードが下がり切ったところでたまに泣ける話とかぶち込んで(笑)。そんな番組だったのかな。

『銀魂 THE FINAL』場面写真_5new
『銀魂 THE FINAL』場面写真 ©空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

『銀魂』は本当に終わるのか。“腐れ縁の悪友”との今後


この記事の画像(全10枚)


この記事が掲載されているカテゴリ

Written by

佐々木 笑

(ささき・えみ)1996年生まれ。宝島社ムック局編集部のち、フリーランスの編集者・ライター。笑と書いてエミ読みます。本名通りお笑い大好き人間に育ちました。『フワちゃん完全攻略本』『#麒麟川島のタグ大喜利』『KOUGU維新 公式本で、イザ参ラン!』(すべて宝島社)など。アイコンは川島さんに描いていただ..

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太