Terms of service 利用規約

最終改定日: 2020年2月18日

【はじめに】

「QJWeb クイック・ジャパン ウェブ」をご利用になる場合、本規約を遵守することに同意したものとみなされます。本ウェブサイトご利用の前に本規約をすべてお読みください。本規約のすべてにご同意いただけない場合、本ウェブサイトのご利用はお控えください。また、本規約にご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

1. 用語の定義

本規約に使用する用語は以下の意味を有するものとします。

  1. 「弊社」とは株式会社とうこう・あいをいいます。
  2. 「本サービス」とは、弊社が運営する「QJWeb クイック・ジャパン ウェブ」をいいます。
  3. 「利用者」とは、本サービスを利用する者をいいます。

2. 本規約の範囲

本規約は本サービスを利用する全ての利用者に適用されるものとします。弊社が運営する他のサービスにつき個別の利用規約が存在する場合で、その内容に本規約に抵触する条項が含まれるときは、個別の利用規約が本規約に優先して適用されるものとします。

3. 本規約の変更

(1) 弊社は、弊社の合理的な裁量により、本規約を変更できるものとします。弊社が本規約を変更した場合、かかる変更及び変更内容を本サービスのトップページに掲示するものとし、弊社が別途定める場合を除き、当該掲示がなされた時点から、変更の効力を生じるものとします。

(2) 本規約の変更の効力が生じた後に、利用者が本サービスを利用した場合は、変更後の利用規約の全てにつき、同意したものとみなされます。

4. 個人情報の取り扱い

弊社は利用者の個人情報を別途定める「プライバシーポリシー」に従って、適切に取り扱うものとします。

5. 本サービスの内容

(1) 弊社は、本サービスにおいて、日本のカルチャーに関する著名人に対するインタビュー記事や、各界の専門家によるオリジナル記事、動画配信、各メーカーからの広告掲載等を行います。

(2) 弊社は、弊社の裁量により、いつでも本サービスの内容を利用者に事前に通知することなく変更できるものとします。

6. 本サービスの中断

弊社は、次のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に通知することなく、本サービスの提供を一時的に中断することがあります。

  1. サービス用設備の保守又は工事のため、やむを得ない場合
  2. 本サービス用設備に障害が発生し、やむを得ない場合
  3. 第一種電気通信事業者又はその他の電気通信事業者の提供する電気通信役務に起因して電気通信サービスの利用が不能になった場合
  4. その他、運用上又は技術上弊社がサービスの一時的中断が必要と判断した場合

7. 本サービスの終了

(1) 弊社は、相当の周知期間をもって利用者に通知の上、利用者に対する本サービス及び本サービスの一部を終了することができるものとします。

(2) 前項の通知は、本サービスのWebサイト上での掲示又は電子メールの送付によるものとします。

(3) 弊社は前項の方法による利用者に対する通知の後に本サービスを終了した場合、利用者に対して本サービスの終了に伴い生じる損害、損失、その他費用の賠償責任を免れるものとします。

8. 必要事項の通知

(1) 弊社は、本サービスのWebサイト上での掲示や電子メールの送付、その他弊社が適当と判断する方法により、利用者に対し、随時必要な事項を通知します。

(2) 前項の通知は、弊社が当該通知を本サービスのWebサイト上又は電子メールで行った場合は、Webサイト上に掲示し、又は電子メールを発送した時点より効力を発するものとします。

9. 利用環境の整備

利用者は、本サービスを利用するのに必要な通信機器、ソフトウェア、公衆回線等を自らの責任と負担において全て用意するものとします。利用者は、自らの利用環境に応じて、コンピュータ・ウィルスの感染防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等の措置を講じるものとし、弊社は利用者の利用環境に起因する損害の発生については一切の責任を負いません。

10. 免責事項

弊社は、本サービスにより提供される記事、見出し、資料、図表、写真、画像、映像等の情報及び同情報のリンク先並びに広告主が提供するサービス等が正確、適法、適時であることを保証するものではありません。利用者はそれらの情報の信頼性については利用者の責任において判断するものとし、弊社は、利用者が本サービスにより提供される情報及び同情報のリンク先並びに広告主が提供するサービス等を利用したことによって被った損害、その他これに関連して被った損害について一切の責任を負いません。

11. 禁止行為

 (1) 利用者は、本サービスを利用するにあたって、次の行為を行ってはなりません。

  1. 本サービスにおいて掲載されている画像、動画、記事等を当該著作者の同意を得ることなく転載、配信又は第三者に提供する行為
  2. 本サービスにより利用しうる情報を改ざんまたは消去する行為
  3. 本サービス及び本サービスにおいて提供される情報を不正又は営利を目的として利用する行為
  4. 弊社を装い又は詐称する行為 
  5. 弊社もしくは他者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
  6. 他者になりすまして本サービスを利用する行為
  7. ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信または掲載する行為
  8. スパム行為を目的としたユーザー登録
  9. 他者または弊社の設備等の利用もしくは運営に支障を与える行為、または与えるおそれのある行為
  10. 公序良俗に違反し、又は他者の権利を侵害すると弊社が判断した行為
  11. 犯罪に関連する行為
  12. 他者を差別もしくは誹謗中傷・侮辱し、他者への差別を助長したり言論を封じ又はその名誉もしくは信用を毀損する行為
  13. その他弊社が不適切であると判断する行為

(2) 利用者が前項の禁止行為を行った場合、弊社は利用者の以後の利用を禁止する場合があります。

12. リンクの設定

利用者が本サービスへのリンクを設定することは許されていますが、リンクを設定する際には、発信元が本サービスであることを明記してください。また、以下のものからのリンクはお断りいたします。以下に該当し、弊社が不適切であると判断した場合は利用者に対してリンクの削除を請求する場合があります。

  1. 名誉棄損、誹謗中傷、偏見に基づく内容が掲載され、また、そのような内容が掲載されている可能性のあるコンテンツ
  2. 違法な内容を含むコンテンツ
  3. 著作権、商標権、特許権その他の知的財産権や他者のプライバシー権を侵害する、または侵害する可能性のあるコンテンツ
  4. 希望しない第三者への大量かつ度重なるプロモーション、政治的キャンペーン、営利目的のSPAMメッセージ
  5. 第三者の個人情報
  6. ウィルス、有害なファイルまたはコード
  7. その他、本サービスの信用を損なう可能性のあるWebサイト

13. 知的財産権

本サービスを通じて弊社が利用者に提供する情報は、著作権、商標権、特許権、若しくは他の知的財産権及び法律により保護されています。したがって、本サービスを通じて提供される情報を権利者の承諾なく無断で複製、公衆送信、翻案、配布等することはできず、他者にこれを行わせることもできません。

14. IDの管理

利用者は、自己の管理に属する利用可能なメールアドレスを登録メールアドレスとして登録するものとし、当該登録メールアドレスが自己の管理に属さなくなった場合には、利用可能なメールアドレスを登録し直す必要があります。

15. 損害賠償

利用者が本規約に反した行為又は不正若しくは違法に本サービスを利用することにより、弊社に損害を与えた場合、弊社は当該利用者に対して損害賠償の請求(弁護士費用を含む)を行う場合があります。

16. 準拠法及び裁判管轄

本規約の準拠法は日本法とします。本サービスに関連して利用者と弊社との間に生じた紛争については、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。