PassCode『REVERBERATE ep.』:PR

PassCode、4人の貴重な私服ポートレートを公開【『REVERBERATE ep.』発売記念企画】

2022.12.20

撮影=石垣星児 編集=田島太陽


日本武道館公演を完全ソールドアウトするなど、国内シーンを牽引するラウドグループに成長を遂げたPassCode。2014年に活動を開始し、2016年にメジャーデビュー。『SUMMER SONIC』や『ROCKIN’ON JAPAN FES』などさまざまなロックフェスに出演し、2018年10月にはイギリスのJPU Recordsより海外デビューも実現。2021年には新メンバーとして有馬えみりが加入し、着実にファンを増やしながら活躍の場を広げつづけている。

かわいらしい女性4人組……と思っていると、ステージでの迫力に驚き、圧倒されるだろう。本格的なバンドサウンドや多彩なシャウト&デスボイスで観客を熱狂させ、ライブ会場はとんでもない熱量に包まれている。

今回は、PassCode『REVERBERATE ep.』(2022年12月21日発売)発売を記念した特別企画として、私服でのポートレイト撮影を実施。ステージでは見られない、普段着で自然体な彼女たちの表情を楽しんでほしい。

高嶋 楓

高嶋 楓(PassCode)
高嶋 楓(PassCode)

【新譜のおすすめポイント】
今回は有馬えみりが加入して、初めてイチから作られた楽曲たちというのがポイントです。プロデューサーの平地(孝次)さんも「シャウトをメインとした曲も作れるけど、今回はあえて歌をメインにする」「今のPassCodeの限界を詰め込む」と言っていたのが印象的でした。その言葉どおり、今までの私たちとはちょっと違う、歌やメロディが前面に出た作品になっているので、ぜひ楽しんでほしいです。

個人的には3曲目「NOTHING SEEKER」の、オートチューンを使ったパートが気に入っています。初めての手法で新鮮でしたし、ライブでどう表現するかも楽しみです!

(たかしま・かえで)1993年12月25日生まれ。O型。趣味はかわいい女性を見ること。@PassCode_kaede

南 菜生

南 菜生(PassCode)
南 菜生(PassCode)

【新譜のおすすめポイント】
有馬えみりが加入してくれたことで、今まで以上にハードな楽曲が作りやすくなったし、ライブでも映えやすくなったと思います。でも今回のコンセプトは「響かせる」。あえてメロディをきれいに届けることを考えて作られた作品です。

特に好きなのは4曲目の「Clouds Across The Moon」。ただ明るくて楽しいだけではなく、“苦労や悩みの先にある光”というイメージで、私にはとてもしっくりくる曲なんです。仮歌の段階からずっと気に入っていた曲なので、ライブで早くやりたいです!

(みなみ・なお)1996年11月27日生まれ。B型。趣味はライブをすること、観ること、文章を書くこと。@PassCode_nao

有馬えみり

有馬えみり(PassCode)
有馬えみり(PassCode)

【新譜のおすすめポイント】
私が普段からよく聴いているメタルは、アルバム名に「ep」とつくことが多いんです。だから『REVERBERATE ep.』は自分のルーツにつながるような気がして、PassCodeでも「ep」がつく作品を発表できてすごくうれしいです。

加入から1年が経って、ダンスはほぼ未経験だった私にもメンバーのみんなは優しくて、PassCodeとしての自分にようやく慣れてきました。もっとPassCodeの魅力を届けられるようにがんばります!

(ありま・えみり)1999年3月7日生まれ。AB型。趣味は散歩。@passcode_Emily

大上陽奈子

大上陽奈子(PassCode)
大上陽奈子(PassCode)

【新譜のおすすめポイント】
3曲目「NOTHING SEEKER」の担当パートで、ラップと歌の中間のような箇所があるんです。最初に聴いたときは「私っぽくないな」と驚いて、「どう歌ったらいいんだろう?」と迷いながらもレコーディングに臨みました。スタッフさんに「よかったよ」と言ってもらえるOKテイクも録れたんですが、自分で聴き返したらちょっと違うなと思って「もう1回やらせてください」とお願いして、撮り直してもらいました。

いつもの私はマジメなキャラなんですけど、今まで歌ったことのないテイストだからこそ、ちょっとイメージを変えて遊んでみる感覚で挑戦してみました。ぜひ聴いてください!

(おおがみ・ひなこ)1998年6月22日生まれ。O型。趣味は歌うこと、空手、ソフトテニス。@passcode_hina

PassCode『REVERBERATE ep.』

PassCode『REVERBERATE ep.』(通常版)
PassCode『REVERBERATE ep.』(通常版)

■発売日:2022年12月21日(水)
■価格:通常版 1,650円(税込)
■収録内容:
01:Live your truth
02:SIREN
03:NOTHING SEEKER
04:Clouds Across The Moon
※通常盤/初回限定盤共通

■初回限定盤A:「PassCode HIBIYA PARK 2022 at日比谷野外大音楽堂」
・CD+Blu-ray(Live):8,250円(税込)
・CD+DVD(Live):7,150円(税込)
■初回限定盤B:「PassCode Tour 2022 at KT Zepp Yokohama」
・CD+Blu-ray(Live):8,250円(税込)
・CD+DVD(Live):7,150円(税込)

PassCode オフィシャルサイト
PassCode オフィシャルファンクラブ

この記事の画像(全21枚)



  • 【PassCode×QJWeb サイン入りチェキプレゼント】フォロー&リツイートキャンペーン


    ■キャンペーン応募期間
    2022年12月22日(木)~2023年1月5日(木)

    ■キャンペーン参加方法
    【ステップ1】QJWeb公式ツイッターアカウント「@qj_web」をフォローしてください。
      ▼
    【ステップ2】「@qj_web」がキャンペーン告知をしたこのツイートを、応募期間中にリツイートしてください。
      ▼
    【応募完了!】
    締め切り後当選された方には「@qj_web」からDMにてご連絡を差し上げます。フォローを外さず、DMを開放してお待ちください。

    ※チェキの選択はできません。
    ※必ずご自身のアカウントを“公開”にした状態でリツイートしてください。アカウントが非公開(鍵アカウント)の場合はご応募の対象になりませんのでご注意ください。
    ※「いいね」はご応募の対象になりませんのでご注意ください。
    ※当選の発表は、こちらのDMをもって代えさせていただきます。
    ※当落についてのお問い合わせは受けかねますので、ご了承ください。
    ※本キャンペーンの当選がQJWebのインスタアカウントと重複した場合、どちらか一方の当選は無効となります。
    ※本景品は非売品です。譲渡・転売はご遠慮ください。
    ※いただいた個人情報は、本プレゼントキャンペーン以外の目的には使用しません。


この記事が掲載されているカテゴリ

Written by

石垣星児

(いしがき・せいじ)広島生まれ千葉育ちのカメラマン、だいたい40歳。大学はほとんど落ちたけど東京工芸大学の写真学科に補欠合格。株式会社ブロックバスターに机があります。仕事では芸能人の女の子を撮らせてもらうことが多いです。仕事の無いときは町を徘徊してゴミやハトを撮っています。

CONTRIBUTOR

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太

QJWebはほぼ毎日更新
新着・人気記事をお知らせします。