ABOUT QJWebとは

雑誌『クイック・ジャパン』が創刊以来核としてきた“私たちが「本当におもしろい」と確信したことだけを
活字にする”ウェブニュースメディア。
個人の声、個人の視点にこだわり、
カルチャー(生活)からニュース(世界)を読むことを実践していきます。

2020年1月15日、『QJWeb クイック・ジャパン ウェブ』を創刊します

雑誌『クイック・ジャパン』は1993年8月、編集者の赤田祐一が私費を投じ、創刊準備号が出版されました(発行:飛鳥新社)。その後、1994年(平成6年)10月、太田出版から創刊号が発行され、2019年(令和元年)現在まで編集長を交代しながら25年間刊行をつづけています。
『クイック・ジャパン』はテレビや新聞が報道しない、自分が「本当におもしろい」と確信したことだけを活字にする雑誌として創刊されました。1960年代のアメリカ西海岸で起こった、ロックを聴くことと同じように読むことのできるニュー・ジャーナリズムの精神を、1990年代の日本で展開する試みでした。
それから25年後の今日、日本も世界も、外に見える風景も人の中にある風景も大きく変わりました。テレビも新聞もコマーシャルな雑誌も、その頃の元気はありません。雑誌があふれていたコンビニエンスストアは24時間営業をやめるところも出てきました。雑誌の棚が大幅に縮小され、イートインのスペースに変わりました。紙の雑誌も次から次へとなくなっていきました。それに代わるかのように創刊されたウェブメディアも、急速に変化する時代、収益構造に右往左往しながらあがきつづけています。
私たちは、混み合う通勤電車の中スマートフォンでニュースを読み、ワイヤレスのイヤホンで定額サービスの音楽を聴き、仕事中もタイムラインを眺め、夜は配信で映画を観て、眠る前に本、タブレットで文章を読みます。週末は音楽ライブに行き、劇場に出かけ、早起きをして山に登り、フットサルをして、昼からお酒を飲んでSNSにつまみの写真をアップします。10人がいれば10人の場所があります。リアルもネット上もそれぞれが私たちにとって、もうなくてはならない場所になっています。それでもブレないために、ブレないように変わり続けるために、今の時代を生きる言葉が、モノをみる眼が必要です。
2020年1月15日、『QJWeb クイック・ジャパン ウェブ』を創刊します。雑誌『クイック・ジャパン』の刊行と並行し、創刊以来核としてきた私たちが「本当におもしろい」と確信したことだけを活字にするウェブニュースメディアとして毎日の配信をスタートします。
個人の声、個人の視点にこだわり、カルチャー(生活)からニュース(世界)を読むことを実践していきます。今日の世界を知り、生活し、楽しみ、記録し、考えつづけます。あなたにとってもそれが、大事な場所のひとつになりますように。

『QJWeb クイック・ジャパン ウェブ』
編集長 森山裕之

MEMBERメンバー紹介

  • 森山裕之@hanarebanareni


    1974年長野市生まれ。獨協大卒。『クイック・ジャパン』、『マンスリーよしもとPLUS』などを経て、『QJWeb』に戻ってきました。STAND! BOOKS INC.編集として本も作っています。

  • 森田真規@nantonakucritic


    編集・発行人として『なんとなく、クリティック』、編集人として知人と3人で『なnD』という本を作っています。イラストは鬼頭祈さんに描いてもらった、ある夏の日の似顔絵です。

  • 鈴木 梢@aco220


    1989年市川市生まれ。出版社や編集プロダクション勤務を経てフリーランスに。主に日本のエンタメ/カルチャー分野の企画・執筆・編集を行う。もちもちしたものが好き。

  • 田島太陽@t_taiyo


    1984年葛飾区生まれ。編集者として「ももクロくらぶ」「ナインティナインのオールナイトニッポン」番組本や「LoGiRL」記事コンテンツなどを制作。BLOCKBUSTER 所属。

  • 谷地森 創


    1995年生まれ、川崎市在住。株式会社とうこう・あい所属。大学時代は、文芸、映画、ジャーナリズム、アイドルなどを学びました。