#錦鯉

錦鯉

長谷川雅紀(はせがわ・まさのり/1971年7月30日生まれ、北海道出身)と渡辺 隆(わたなべ・たかし/1978年4月15日生まれ、東京都出身)のコンビ。

2012年に結成し、『M-1グランプリ2019』で準決勝まで進出し敗者復活戦にも出場。『M-1グランプリ2020』では決勝進出し、4位入賞。『M-1グランプリ2021』でついに優勝を果たす。ボケの長谷川は、この時点で50歳となり、史上最年長のM-1王者となった。
ソニー・ミュージック・アーティスツ所属のお笑いコンビでは初の優勝となった。また、非吉本所属のお笑いコンビとしては、2007年のサンドウィッチマン(当時フラットファイヴ所属)以来、14年ぶりの優勝となった。

M-1優勝を誰に一番に伝えたいかと問われた際に、ツッコミの渡辺は、同居している父親に伝えたいと語った。その父親は、2020年12月に放送された『家、ついて行ってイイですか?』(テレビ東京)にて密着取材を受け、息子に対する思いを語っている。

▼【M-1】40歳で結成の錦鯉、50歳で王者に。松本人志の名言「魂は歳を取らない」を体現

▼錦鯉優勝『M-1グランプリ2021』採点結果を徹底分析「最低点の底上げ」に注目

▼【ソニー芸人】ザコシが評した「未来のオードリー若林」は錦鯉・渡辺(てれびのスキマ)

▼錦鯉・渡辺隆に聞くVTuberの魅力「だから雅紀(まさのり)さんに惹かれたのかもしれない」…意外な着地

▼錦鯉・渡辺隆にVTuberの魅力を聞いたら止まらない「投げ銭の噂はデマです」

QJWebはほぼ毎日更新
新着・人気記事をお知らせします。

PICKUP

編集部イチオシ記事