「アイロンをかけ過ぎて衣装が薄くなり…」「キャラクターらしい立ち姿を再現できるポージングに」『ジョジョ』レイヤーたちに聞いた“コスプレのこだわり&失敗”

2023.3.17
(左から)柳丸さん、はーぴぃさん

文・撮影=ソムタム田井 編集=森田真規


東京・池袋で定期的に行われているコスプレイベント『acosta!(アコスタ)』に集結したコスプレイヤーたちの写真&コメントをお届けします。


コスプレイヤーに聞いた“衣装やメイクに対するこだわり”

コスプレイベントといえば、アニメ、マンガ、ゲーム、映画などジャンルを問わず、新旧さまざまな作品のキャラクターに扮したコスプレイヤーが一堂に会し、写真撮影や交流を楽しめるところも、参加する上での醍醐味のひとつ。

『AnimeJapan 2023』(3月25日・26日に東京ビッグサイトで開催)をはじめ、『ニコニコ超会議2023』(4月29日・30日に幕張メッセで開催)や『ワンダーフェスティバル2023[夏]』(7月30日に幕張メッセで開催)など、コスプレが楽しめる大型イベントは今後も多数控えていて、いずれも盛り上がることが予想される。

本記事ではそうした取材の予習も兼ねて、東京・池袋で定期的に行われているコスプレイベント『acosta!(アコスタ)』の盛況ぶりをプレイバック!

『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』のジョルノ&ブチャラティから、『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』『ニーア オートマタ』『ウマ娘 プリティーダービー』といった人気ゲームのヒロインまで、個性の光るコスプレで参加していたレイヤーたちの写真を掲載しつつ、それぞれに聞いた“衣装やメイクに対するこだわりポイント”も併せて紹介する。

「万全の状態で参加したくていつもより入念にアイロンをかけていたら、温度調整を間違えてしまって……若干、繊維が溶けてしまい、衣装の一部が薄くなってしまいました。こだわりというより失敗談ですね(苦笑)」(『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』ジョルノ・ジョバァーナ/柳丸さん)

『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』ジョルノ・ジョバァーナ/柳丸さん
『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』ジョルノ・ジョバァーナ/柳丸さん

「こだわったのは、だぼっとした見た目にならないように、膝や手首など関節部分を絞って見栄えをよくしたところです。できる限り、キャラクターらしい立ち姿を再現できるように、ポージングにも気をつけました」(『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』ブローノ・ブチャラティ/はーぴぃさん)

『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』ブローノ・ブチャラティ/はーぴぃさん
『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』ブローノ・ブチャラティ/はーぴぃさん

「こちらは、すーぱーそに子ちゃんのクリスマスバージョンの衣装です。シーズンは逃したけど、どうしても今冬のうちにやっておきたくて……。既製品のニットを改造して、帽子なども買い集めて完成させました。それとメイクではがんばってたれ目にして、そに子ちゃんの柔らかい雰囲気を再現してみました」(すーぱーそに子/IORさん)

すーぱーそに子/IORさん
すーぱーそに子/IORさん

「2B(ヨルハ二号B型)の場合、コスプレ用のメイクよりナチュラルなメイクにしたほうがイメージに合うと思って、メイクもカラコンも派手過ぎない、落ち着いた色味で統一してみました。本当は眉毛も銀色なんですけど、目立ち過ぎないようにシルバーアッシュにしたところもこだわったポイントです」(『ニーア オートマタ』ヨルハ二号B型/桜井エミリアさん)

『ニーア オートマタ』ヨルハ二号B型/桜井エミリアさん
『ニーア オートマタ』ヨルハ二号B型/桜井エミリアさん

「ウィッグのボリューム感と、衣装を着たときのシルエットにこだわりました。このキャラの髪型は普通のウィッグで表現しようとすると毛量が多くなり、重過ぎて支えられなくなるので、“ふかし加工”でふわふわになるようにセットしました。毛量は元のままでボリュームがあるように見せられるので、見た目よりだいぶ軽く仕上がっています」(『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』ナンジャモ/さわこさん)

『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』ナンジャモ/さわこさん
『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』ナンジャモ/さわこさん

「衣装の雰囲気に合うようにアイメイクをがんばりました。かわいいけどちょっとあざとくて、小悪魔っぽさも感じさせるような……うまく表現できていたらいいんですけどね。それとゴージャスな雰囲気を出せるように、小物の造形にもこだわっています。スカートや靴の装飾は自分で加工して、ブレスレットも自作で用意したものです」(『ウマ娘 プリティーダービー』カレンチャン/ayaliaさん)

『ウマ娘 プリティーダービー』カレンチャン/ayaliaさん
『ウマ娘 プリティーダービー』カレンチャン/ayaliaさん

こちらの『acosta!』につづき、今後も続々と開催が予定されている各種イベントでは、果たしてどのような作品のコスプレに人気が集中するのか? そうした点にも注意しながら、最新のアニメやゲームをチェックしておき、会場で答え合わせをするのもおもしろそうだ。


この記事の画像(全11枚)


この記事が掲載されているカテゴリ

somtum_tai2

Written by

ソムタム田井

(そむたむ・たい)ライター兼カメラマン。コスプレ文化の研究家として、『ORICON NEWS』『まんたんウェブ』『WebNewtype』『ファミ通.com』『Movie Walker』など、多数のWEBサイトや書籍に寄稿。コスプレイベントの企画やキャスティングを担当しつつ、世界コスプレサミット『Co..

CONTRIBUTOR

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太

QJWebはほぼ毎日更新
新着・人気記事をお知らせします。